ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)の人気曲ランキングTOP10

スポンサーリンク



 

どうも!こんにちは!

 

音ハコ管理人のこれちゃんです!

 

今回は、日本のロック界を牽引し続ける存在!

 

「ASIAN KUNG-FU GENERATION」

 

についてご紹介したいと思います!

 

結成20周年を迎えて、

今なお進化し続けるアジカン!

 

彼らは語り尽くせないほど人気曲が存在しています!

 

今回は、そんな人気曲を10曲に絞って、

ランキング形式でご紹介してきます!

 

アジカン好きも、

そうじゃない人も、

是非最後までご覧下さい!

 

スポンサーリンク

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONとは?

画像参照元:http://ur0.pw/EB8U

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲をご紹介する前に、

まずはASIAN KUNG-FU GENERATIONについてご紹介しましょう。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONは、

 

ボーカル&ギターの「後藤正文」

画像参照元:http://ur0.pw/EB8Y

 

ギター&ボーカルの「喜多健介」

画像参照元:http://ur0.pw/EB8Z

 

ベース&ボーカルの「山田貴洋」

画像参照元:http://ur0.pw/EB93

 

ドラムの「伊地知潔」

画像参照元:http://ur0.pw/EB96

 

の4人からなるロックバンドです。

 

彼らは同じ大学出身で、

ASIAN KUNG-FU GENERATIONは大学内の軽音楽サークルの仲間によって結成されました。

 

当時は全編英語歌詞の曲のみだったそうです。

 

今では考えられませんね。

 

彼らは英語のオリジナル曲を引っさげ、

地元横浜のライブハウスを中心に音楽活動に精を出していました。

 

大学卒業後も、

社会人になりながらもバンド活動は継続していたようです。

 

2001年には初の日本語歌詞曲が完成し、

自らFM局のインディーズ番組に音源を送り込みます。

 

これが見事採用され、

アジカンの楽曲が初めてFMでオンエアーされる事となります。

 

その行動力たるや、

凄いものがありますね。

 

FMでのオンエアーの影響もあったのか、

この頃から地元横浜以外でもライブ活動を行うようになり、行く先々で大盛況を収めていきます。

 

2002年には初の正式なミニアルバム「崩壊アンプリファー」をリリース。

 

このアルバムが彼らの運命を大きく変えていくのです。

 

アルバムの中の収録曲の一つ「遥か彼方」がアニメ「NARUTO」のOPテーマ曲に採用。

 

当時大人気だったアニメのOPテーマ曲に選ばれた事で、

「遥か彼方」は大ヒットを記録します。

 

遥か彼方のヒットによって、

ASIAN KUNG-FU GENERATIONは当時まだインディーズながら、爆発的に知名度と人気を獲得するのです。

 

インディーズだった彼らの才能に目をつけたNARUTOのスタッフは凄いです。

 

2003年にはアルバム「崩壊アンプリファー」がメジャーレコード会社から再発売され、メジャーデビューを果たします。

 

2004年にはシングル「リライト」がアニメ「鋼の錬金術師」のOPテーマ曲に採用され、大ヒット!

 

バンドの人気は不動のものになります。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONと言えば

「遥か彼方」と「リライト」の2曲のイメージがとても強いと思います。

 

実際、リライトはアジカンの曲の中でも最も売れた曲です。

 

ですが、アジカンの名曲はこの2曲だけではありません!

 

他にも沢山の人気曲が存在しています!

 

今から余す事なくご紹介していきますので、

気になる曲があれば是非チェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング

第10位 迷子犬と雨のビート

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第10位は

「迷子犬と雨のビート」です!

 

2010年にリリースされた15thシングル曲!

 

アルバム「マジックディスク」に収録されています。

 

アニメ「四畳半神話大系」のOPテーマ曲にも選ばれた一曲!

 

アニメを見ていた人なら、

馴染み深い曲ですね!

 

僕はこのアニメを見ていたんですが、

アニメの世界観に合った素晴らしい歌だと思います。

 

ちなみにボーカルの後藤さん曰く

「今までの曲で一番会心の出来の曲」

らしいです。

 

迷子犬と雨のビート
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第9位 ブラッドサーキュレーター

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第9位は

「ブラッドサーキュレーター」です!

 

2016年にリリースされた23thシングル曲!

 

アニメ「ナルト疾風伝」の19代目OPテーマ曲!

 

アジカンがNARUTOの曲に関わるのは

「遥か彼方」「それでは、また明日」に続き

この曲で3曲目になります。

 

アジカンとNARUTOの関係性は非常に深いですからね。

 

ボーカルの後藤さんも

「アイデアも時間も全くない時にオファーが来たが、断る理由が見つからなかった。寝る間を惜しんででも書かないといけないと思った」

とインタビューで語っています。

 

NARUTOは彼らが売れるキッカケになったアニメでもありますから、

感慨深いものがあるのでしょう。

 

ブラッドサーキュレーター
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第8位 君の街まで

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第8位は

「君の街まで」です!

 

2004年にリリースされた6thシングル曲!

 

アルバム「ソルファ」に収録されています。

 

この曲はPVが非常に面白い!

 

メンバーはシンクロをやっている横で演奏するんですが、

シンクロ中のプールに巨大なザリガニが現れるんです。

 

何を言っているか分からない人は、

一度PVを見てみて下さい。

 

色んな意味で衝撃をウケる一曲です。

 

君の街まで
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

スポンサーリンク

 

第7位 荒野を歩け

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第7位は

「荒野を歩け」です!

 

2017年にリリースされた24thシングル曲!

 

アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」の主題歌に選ばれています。

 

アジカンらしくもあり、

アジカンらしくない。

 

新たなる進化を見せてくれる一曲!

 

イントロの曲の入り方が最高にカッコいいです!

 

必聴!

 

荒野を歩け
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第6位 ループ&ループ

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第6位は

「ループ&ループ」です!

 

2004年にリリースされた4thシングル曲!

 

アルバム「ソルファ」に収録されています。

 

ドラマ「駄目ナリ!」の主題歌にも選ばれた一曲!

 

初期のアジカンらしい、

優しく味わい深いサウンドが特徴的ですね~。

 

いつ聴いても心が癒やされます。

 

ループ&ループ
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第5位 君という花

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第5位は

「君という花」です!

 

2003年にリリースされた2ndシングル曲!

 

アルバム「君繋ファイブエム」に収録されています。

 

様々な番組にタイアップされており、

アジカンを代表する一曲でもあります。

 

僕はこの曲が大好きですね~。

 

このなんとも言えない荒削りなサウンドが最高です!

 

いつまでも色あせない名曲!

 

是非聴いてみて下さい!

 

君という花
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

スポンサーリンク

 

第4位 ソラニン

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第4位は

「ソラニン」です!

 

2010年にリリースされた14thシングル曲!

 

アルバム「マジックディスク」に収録されています。

 

映画「ソラニン」のメインテーマ曲に選ばれた一曲。

 

正直映画は見ていませんが、

この名曲が生まれた映画ですから、

きっと良い映画なんでしょう。

 

いい映画にいい音楽はつきものですからね。

 

いつか映画も見てみたいです。

 

ソラニン
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第3位 Re:Re:

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第3位は

「Re:Re:」です!

 

2016年にリリースされた22thシングル曲!

 

アルバム「ソルファ」に収録されています。

 

楽曲自体は2004年のアルバム「ソルファ」に収録されているんですが、

アニメ「僕だけがいない街」のOPテーマ曲に起用された事がキッカケでシングル・カットされました。

 

アニメの世界観に相応しい一曲。

 

タイトルのRe:Re:も、

アニメのストーリーにピッタリなタイトルです。

 

この曲をOP曲に選んだスタッフのセンスの良さを感じますね。

 

Re:Re: (Single ver.)
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第2位 遥か彼方

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第2位は

「遥か彼方」です!

 

ミニアルバム「崩壊アンプリファー」に収録されています。

 

アニメ「NARUTO」のOPテーマ曲に選ばれた一曲!

 

意外にも、

この曲はシングルカットされてないんですよね~。

 

でも、彼らの代表曲には間違いありません。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONというバンドの知名度を爆発的に広めた一曲でもあります。。

 

荒削りながらも、

骨太なロックサウンドがたまりません!

 

遥か彼方
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

第1位 リライト

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの人気曲ランキング第1位は

「リライト」です!

 

2004年にリリースされた5thシングル曲!

 

アルバム「ソルファ」に収録されています。

 

アニメ「鋼の錬金術師」のOPテーマ曲に選ばれた一曲!

 

遥か彼方が2位という時点で、

ある程度察しがついていたかも知れません(笑)

 

アジカンの最大のヒット曲であり、

最高の一曲でもあります!

 

遥か彼方とごっちゃにする人がいますが、

両方共全く違いますし、

どちらも素晴らしい曲です。

 

リライト
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ロック
¥250

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

やっぱアジカンは素晴らしいですね~。

 

改めて聴くと良曲ばかりです。

 

今回紹介した曲以外にもアジカンには名曲がまだまだあります。

 

興味が湧いた方は、

是非色々とチェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA