エルヴィス・プレスリーの代表曲10選!ロックの王様の名曲をご紹介

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回はキング・オブ・ロックこと、

エルヴィス・プレスリーについてご紹介したいと思います!

 

ロックが好きならば、

彼の名前は一度は耳にした事があるでしょう!

 

そんなエルヴィス・プレスリーの代表曲を10曲厳選してご紹介!

 

エルヴィス・プレスリー好きも、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

エルヴィス・プレスリーとは?

画像参照元:https://goo.gl/ZLmkWu

 

まずはエルヴィス・プレスリーについてご紹介しましょう。

 

エルヴィス・プレスリーは1935年にアメリカはミシシッピ州にて生まれます。

 

彼はかなり貧しい家の出身だったプレスリー

 

しかし、両親の温かい愛情の中で育っていったそうです。

 

11歳の誕生日の時にギターをプレゼントしてもらった事で、彼の人生は大きく変わります。

 

ギターをプレゼントしてもらってから、

自宅でずっと練習し、音楽に傾倒していったそうです。

 

1949年、プレスリーが13歳の時に一家はテネシー州のメンフィスに移住します。

 

メンフィスは貧しい黒人の労働者階級が多かった為、黒人音楽をよく聞くようになったそうです。

 

ロックと言えば元は黒人の音楽ですからね。

 

彼のロックンロール人生はこの時既に始まっていたのでしょう。

 

ゴスペルのライブによく足を運び、

彼の音楽性に非常に大きな影響を与えたと言われています。

 

1953年に初のデモテープを録音したプレスリー。

 

この録音がきっかけで、

スタジオの関係者に才能を認められます。

 

そして、何曲か曲をリリース。

 

ツアーを敢行するなどして、

徐々に人気を集めていきます。

 

元々は黒人の音楽だったロックが、

彼の手によって白人でも親しみやすい音楽になっていったんです。

 

1956年にはシングル「Heartbreak Hotel」をリリース!

Heartbreak Hotel
エルヴィス・プレスリー
1956/01/27 ¥200

 

これが瞬く間に大ヒットし、熱烈なファンを獲得します。

 

1958年に徴兵された時には全米中が心配したそうですね。

 

歌手として有名になると同時に映画の出演依頼も舞い込んできます。

 

映画俳優としても人気を集め、

全米で確固たる地位を確立したプレスリー。

 

以後、数々の名曲をリリースし、

1977年に自宅にて息を引き取ります。

 

彼の功績はあまりにも大きく、

ロックに多大なる影響を与えたと言われていますね。

 

その功績から、

キング・オブ・ロックンロールとも称されています。

 

エルヴィス・プレスリーは死んでしまいましたが、彼の名曲が消える事はありません。

 

そんなプレスリーの代表曲をご紹介していきますね!

 

どの曲も間違いない曲ばかりなので、

是非チェックしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

エルヴィス・プレスリーの代表曲10選!

1・A Little Less Conversation

 

1曲目にご紹介するのは

「A Little Less Conversation」です!

 

1968年にリリースにされたシングル!

 

アルバム「Command Performances」に収録されています。

 

エルヴィス・プレスリーの間違いない代表曲!

 

聞いているだけで陽気な気分になれますね!

 

オリジナルも素晴らしいんですが、この曲はリミックスが最も有名です!

 

なので、今回はリミックスを紹介させてもらいます!

 

オリジナルも素晴らしいので、是非聞いてみて下さいね!

 

A Little Less Conversation (JXL Radio Edit Remix)
エルヴィス・プレスリー & JXL
2002/05/01 ¥200

 

2・Jailhouse Rock

 

2曲目にご紹介するのは

「Jailhouse Rock」です!

 

1957年にリリースにされたシングル!

 

アルバム「Jailhouse Rock」に収録されています。

 

これまたエルヴィスを代表する一曲ですね!

 

いえ、彼だけでなくロックを代表する一曲です。

 

これぞロック!

 

ロックの魂を感じ取って下さい!

 

Jailhouse Rock
エルヴィス・プレスリー
1957/09/24 ¥200

 

3・Hound Dog

 

3曲目にご紹介するのは

「Hound Dog」です!

 

1956年にリリースにされたシングル!

 

ロックの代表曲と言えば、

この曲も忘れてはいけません!

 

ロックンロールって感じですね!

 

エルヴィスの代表曲という枠を超えて、多くのロック好きに愛される一曲です。

 

最高ですね。

 

Hound Dog
エルヴィス・プレスリー
1956/07/13 ¥200

 

スポンサーリンク

 

4・Love Me Tender

 

4曲目にご紹介するのは

「Love Me Tender」です!

 

1956年にリリースにされたシングル!

 

エルヴィス・プレスリーと言えば、ロックなメロディを思い浮かべる人も多いでしょう。

 

しかし、こういうしっとりとしたバラードも歌っているんです。

 

ロックなメロディも素晴らしいですが、バラードなエルヴィスも素晴らしい!

 

時代を代表する名曲です。

 

Love Me Tender
エルヴィス・プレスリー
1956/09/28 ¥200

 

5・Can’t Help Falling In Love

 

5曲目にご紹介するのは

「Can’t Help Falling In Love」です!

 

1961年にリリースにされたシングル!

 

アルバム「Blue Hawaii」に収録されています。

 

これまたしっとりと甘いバラード曲!

 

プレスリーの声が非常に心地よいですね~。

 

いつまでも、いつまでも聞いていたくなります。

 

Can’t Help Falling In Love
エルヴィス・プレスリー
1961/10/01 ¥200

 

6・Heartbreak Hotel

 

6曲目にご紹介するのは

「Heartbreak Hotel」です!

 

1956年にリリースにされたシングル!

 

エルヴィスにとって初のビルボード1位を獲得した一曲!

 

新聞記事に載っていた、

自殺した人物の遺書が基になっていると言われています。

 

いわゆるロックンロールの地位を確立した一曲!

 

この曲がリリースされる以前にもロックというものは存在していました。

 

しかし、この曲がヒットするまでは、まだ世界的な認知度はありませんでした。

 

世界にロックを知らしめ、多くのアーティストに影響を与えた曲でもあるんです!

 

歴史に名を刻む名曲です。

 

Heartbreak Hotel
エルヴィス・プレスリー
1956/01/27 ¥200

 

スポンサーリンク

 

7・Don’t Be Cruel

 

7曲目にご紹介するのは

「Don’t Be Cruel」です!

 

1956年にリリースにされたシングル!

 

聞いているだけで楽しげになれる一曲!

 

これまた素晴らしい名曲ですね~。

 

なんで昔の曲には、今の曲には感じない魂を感じるでしょうか?

 

何度聞いても最高です。

 

本当に名曲ですね~。

 

Don’t Be Cruel
エルヴィス・プレスリー
1956/07/13 ¥200

 

8・Blue Hawaii

 

8曲目にご紹介するのは

「Blue Hawaii」です!

 

1962年にリリースにされたシングル!

 

アルバム「Blue Hawaii」に収録されています。

 

元々は1930年代にリリースされた曲で、この曲はカバーになります。

 

原曲はもう100年位前の曲なんですね(笑)

 

なんだか歴史を感じます。

 

Blue Hawaii
エルヴィス・プレスリー
1961/10/01 ¥200

 

9・Burning Love

 

9曲目にご紹介するのは

「Burning Love」です!

 

1999年にリリースにされたシングル!

 

これまたエルヴィスの代表曲なんですが、エルヴィス自体はこの曲に魅力を感じなかったそうです。

 

周りのスタッフの説得があって録音に至ったんだとか。

 

更には後年に至るまで、この曲の歌詞をしっかりと覚えていなかったそうです(笑)

 

才能が溢れるって恐ろしいですね(笑)

 

Burning Love
エルヴィス・プレスリー
1972/08/01 ¥200

 

10・Blue Suede Shoes

 

10曲目にご紹介するのは

「Blue Suede Shoes」です!

 

1956年にリリースにされたシングル!

 

アルバム「Elvis Presley」に収録されています。

 

元々は1956年にカール・パーキンスというアーティストがリリースした曲です。

 

それをプレスリーがカバーした一曲。

 

しかし、もはや完全にプレスリーの曲として定着しています。

 

オリジナルを超えて定着するなんて、いかに当時の彼の人気が凄まじかったか、そして才能溢れるアーティストだったかが分かります。

 

本当に素晴らしいので是非聞いてみて下さい。

 

Blue Suede Shoes
エルヴィス・プレスリー
1956/03/26 ¥200

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がエルヴィス・プレスリーの人気曲になります。

 

エルヴィス・プレスリーと言えば、ロックンロールの王様ですからね!

 

ロックが好きならば彼の名前と人気曲は是非知っておいて下さい!

 

また、今回紹介した曲以外にも名曲はまだまだ存在しています!

 

他の曲もチェックしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!