Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)の人気曲ランキングTOP10!ソウル好きが厳選!

 

どうも。こんにちは。

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回は伝説のソウルシンガー

Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)についてご紹介したいと思います。

 

ソウルミュージックが好きなら、

彼の名前を知らない人はいないでしょう!

 

そんなマーヴィン・ゲイの人気曲を10曲厳選してご紹介!

 

ソウル好きの僕がしっかり選曲しました!

 

どの曲も間違いない曲ばかりです!

 

マーヴィン・ゲイが好きな人も、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

 

マーヴィン・ゲイの人気曲10選

1・Ain’t No Mountain High Enough

 

1曲目にご紹介するのは

「Ain’t No Mountain High Enough」です!

 

1967年にリリースされたシングル!

 

アルバム「United」に収録されています。

 

タミー・テレルとの伝説の共作!

 

二人とも歌声が素晴らし過ぎる!

 

こんなシンガーの共演はもう見れないんだろうな~。

 

恋人同士の溢れんばかりの愛を歌っています。

 

歴史に残るラブソングですよ。

 

是非聞いてみて下さい。

 

Ain’t No Mountain High Enough
マービン・ゲイ & タミー・テレル
1967/04/20 ¥250

 

2・What’s Going On

 

2曲目にご紹介するのは

「What’s Going On」です!

 

1971年にリリースされたシングル!

 

アルバム「What’s Going On」に収録されています。

 

やっぱりマーヴィン・ゲイと言えばこの曲ですよね!

 

彼の代表曲とも言える一曲。

 

マーヴィン・ゲイを象徴する曲です。

 

非常に深い内容の歌詞になっており、

解釈も人によって異なります。

 

コチラのサイトで詳しく解説されていました。

 

是非ご覧になってみて下さい。

 

この曲が収録されたアルバム「What’s Going On」はコンセプトアルバムになっています。

 

全曲通して一つのストーリーのようになっていますので、

是非全曲通して聞いてみて下さい!

 

アルバムを通して聞けば、

きっと素晴らしい音楽体験ができますよ!

 

What’s Going On
マービン・ゲイ
1971/01/20 ¥250

 

3・You Are Everything

 

3曲目にご紹介するのは

「You Are Everything」です!

 

1973年にリリースされたシングル!

 

きました。伝説の名曲。

 

この曲を知らずしてマーヴィン・ゲイ好きは語れません。

 

そして、ソウル好きも語れないでしょう。

 

ソウルミュージックを代表する曲でもあります。

 

ソウルが好きなら是非聞いて頂きたい!

 

ダイアナ・ロスとの共作なんですが、

二人とも素晴らしい歌唱力を発揮してくれています。

 

70年代に活躍したシンガーでも間違いなくトップクラスと言えるでしょう。

 

そんな二人のデュエットを是非聞いてみて下さい。

 

You Are Everything
ダイアナ・ロス & マービン・ゲイ
1973/10/26 ¥250

 

スポンサーリンク

 

4・Mercy Mercy Me

 

4曲目にご紹介するのは

「Mercy Mercy Me」です!

 

1971年にリリースされたシングル!

 

アルバム「What’s Going on」に収録されています。

 

これまた名曲ですね~。

 

僕も大好きな曲です。

 

「What’s Going on」はとりあえず名盤ですからね。

 

多くの批評家にも絶賛されています。

 

この記事を読んでいるアナタならきっと気に入る筈!

 

是非アルバム全てを聞いてみて下さい!

 

この曲は特に素晴らしいですね~。

 

通しで聞いてもこの曲には興味をそそられる筈です。

 

パッと聞いただけでも名曲と分かるメロディ。

 

神はマーヴィン・ゲイにどれほどの才能を与えたのでしょうか。

 

Mercy Mercy Me (The Ecology)
マービン・ゲイ
1971/05/21 ¥250

 

5・Let’s Get It On

 

5曲目にご紹介するのは

「Let’s Get It On」です!

 

1973年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Let’s Get It On」に収録されています。

 

この曲を忘れていました。

 

危ないところです。

 

マーヴィン・ゲイを代表する一曲。

 

イントロの音が最高ですよね~。

 

どこかで聞いた事がある気がするんですが、

どこで聞いたんでしょうか?(笑)

 

もしかすると、アナタも聞いた事があるかも知れません。

 

素晴らしい名曲に心を癒やされて下さい。

 

Let’s Get It On
マービン・ゲイ
1973/06/15 ¥250

 

6・Sexual Healing

 

6曲目にご紹介するのは

「Sexual Healing」です!

 

1982年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Midnight Love」に収録されています。

 

ソウルミュージックと言うよりかは、

かなりR&Bに近い音楽ですね!

 

ちなみに、両者に明確な違いはありません。

 

音楽のジャンル的には一緒です。

 

60年代から70年代にかけて制作されたR&Bミュージックの事をソウルミュージックと言うんです。

 

丁度ソウルがR&Bに変わる転換期的な時期の曲ですね。

 

時代を感じる名曲です。

 

Sexual Healing
マービン・ゲイ
1982/10/01 ¥-1

 

スポンサーリンク

 

7・Don’t Knock My Love

 

7曲目にご紹介するのは

「Don’t Knock My Love」です!

 

1974年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Don’t Knock My Love」に収録されています。

 

渋いな~。

 

まず、トラックがカッコいい!

 

こういう音楽が僕は最高に好きです!

 

今の打ち込みだけの音楽にはない良さがありますね!

 

音楽に魂を感じます。

 

これぞまさしくソウルミュージック!

 

魂を揺さぶられて下さい!

 

Don’t Knock My Love
ダイアナ・ロス & マービン・ゲイ
1973/10/26 ¥250

 

8・I Want You

 

8曲目にご紹介するのは

「I Want You」です!

 

1976年にリリースされたシングル!

 

アルバム「I Want You」に収録されています。

 

オシャレですね~。

 

非常にオシャレ。

 

曲もオシャレですし、

聞いている人もオシャレにしてくれます。

 

なんで昔の音楽はこんなにも素晴らしいんでしょうか。

 

今の音楽にはない良さがこの曲には詰まっています。

 

I Want You
マービン・ゲイ
1976/03/16 ¥250

 

9・Inner City Blues

 

9曲目にご紹介するのは

「Inner City Blues」です!

 

1971年にリリースされたシングル!

 

アルバム「What’s Going On」に収録されています。

 

ベースの音が心地よい!

 

そしてマーヴィン・ゲイの美声も最高!

 

どれをとっても素晴らしいですね!

 

こんな名曲を生んでくれたマーヴィン・ゲイに感謝しかありません!

 

この曲も間違いない名曲なので、

是非聞いてみて下さい!

 

Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)
マービン・ゲイ
1971/05/20 ¥250

 

10・The Onion Song

 

10曲目にご紹介するのは

「The Onion Song」です!

 

1970年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Easy」に収録されています。

 

タミー・テレルとの共作!

 

この時代のこの二人のデュエットは間違いない曲ばかりですね!

 

1曲目に紹介した「Ain’t No Mountain High Enough」と、この曲は特に覚えておいて下さい!

 

2つとも素晴らしい名曲です。

 

The Onion Song
マービン・ゲイ & タミー・テレル
1969/09/16 ¥250

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がマーヴィン・ゲイの人気曲になります。

 

どの曲も素晴らしい曲ばかりですね!

 

流石ソウルミュージックの申し子!

 

彼が生んでくれた数多くの名曲はこの記事だけでは紹介できません。

 

他にも素晴らしい曲は沢山あるので、

是非調べてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA