どうも!こんにちは!音ハコ!の管理人の「キッシー」です。

 

私は現在20代、まだまだ若輩者ではありますが、音楽に対する情熱と知識は人一倍持っている自信があります。

 

そんなキッシーの詳細なプロフィールをご紹介していきますね!

 

大阪生まれ、大阪育ち

 

僕は大阪のだんじりが盛んな町で生まれ育ちます。小さい頃から「そーりゃー、そーりゃー」の掛け声がこだましていました。

 

祭り時期なら分かるんですけどね、本当に一年365日、ずっと「そーりゃー、そーりゃー」言ってましたよ(笑)僕も、周りの友達も(笑)

 

小さい頃から母の影響でB’zばかり聞いていました。本当に誇張なしでB’zばかり聞いていました。今でもB’zは大好きで、B’zの曲なら知らない曲はないと思います。

 

今思えば、この時B’zばかり聞いていたのが影響して、音楽好きになっていったんだと思います。母の影響は偉大ですね(笑)

 

まあ、そんなお祭り大好きな所に生まれ、B’zの音楽を聞いて育ちまして、そのままスクスク?と育っていきます。

 

中学校へ入学

 

中学に入った頃に、その当時の流行と地域柄もありまして「レゲエ」という音楽にハマっていきます。

 

今思えば、レゲエの真の良さなんて全然分かってなかったんですけどね(笑)でも、心の底から純粋にレゲエを愛していました。

 

中学の頃は、本当にレゲエしか聞いていませんでしたね(笑)いや、これが誇張抜きでマジです。マジでレゲエしか聞いていませんでした(笑)

 

でも、当時はそれで当たり前の事だったんです。僕はもちろんの事、周りの友達も皆レゲエしか聞いていませんでしたから(笑)

 

高校入学

 

高校に入ると、「もっともっとレゲエを知りたい!」と、思うようになり、洋楽のレゲエを聞き出すようになります。

 

一応、中学の頃から聞いてはいたんですが、「洋楽のレゲエ聞いてる俺カッコいい」位にしか思っていませんでした(笑)なんで、別に熱心に洋楽レゲエを聞いてなかったんです。

 

でも、高校の頃は、それはそれは熱心に洋楽レゲエを聞いていました。バイトして貯めたなけなしのお金で、レコードも買い漁っていました。

 

高校卒業後、僕のレゲエに対する熱は更に燃え上がり「レゲエDJ」を志すようになります。専門的な用語で言うと「サウンド」ですね。

 

レゲエサウンド結成

 

地元の仲間と共にレゲエのサウンドを組み、もっともっと深くレゲエに没頭し、そして、研究していきます。もう、レゲエ一色でした(笑)

 

今ではレゲエは、「ヤンキーが聞く音楽」とか「若者が聞く音楽」ってイメージが強いと思いますが、全然そんな事はないんです。これ程ヤバイ音楽は他にはないとキッシーは思っています。

 

このサイトでもレゲエに関する記事は沢山書いていますので、是非ご覧になってみて下さい。アナタのレゲエに対する価値観がきっと変わると思います。

 

そんなこんなでサウンド(レゲエのDJ)活動を続けていたんですが、志半ばで挫折。サウンドを引退する事になります。

 

音楽との出会い

 

サウンドを引退した事を機に、レゲエ以外の音楽も聞くようになります。

 

それから、僕の音楽に対する価値観はガラリと変わりました。

 

それまでは、マジでレゲエしか聞いていませんでしたから(笑)これも誇張抜きでマジです(笑)J-POPとか洋楽POPとかも一切聞いていませんでした。

 

でも、サウンドを引退して様々な音楽を聞くようになり、そこから一気に音楽の扉が開けたように思います。

 

「世の中にはレゲエ以外にもヤバイ音楽があったのか!」と、感嘆したのを覚えています。衝撃的でしたね~。

 

それからと言うものの、世界中の音楽を、ジャンルを問わず調べるようになりました。

 

古くは「クラシック音楽」「ジャズ」、R&B音楽の礎になった「ソウル」もちろん「R&B」も。「ポップス」「ヒップホップ」「J-POP」に至るまで。調べに調べ尽くしました。

 

もちろん、今でも新譜やヤバイアーティストは常にアンテナを伸ばし、チェックしています!

 

僕は何の取り柄もありませんが、音楽に対してだけはマジで自信があります!

 

もちろん、知識もそうなんですが、音楽に対する感性も人一倍長けていると思っています!僕が「ヤバイ!」と思う音楽は、音楽好きな人ならばきっと「ヤバイ!」と思ってくれる筈!

 

そんな僕が心を込めて紹介する音楽の数々。是非堪能していって下さい。

 

マジでヤバイ音楽しかご紹介しませんのでご了承下さいね(笑)