レゲエが最もレゲエしていた時代、1990年代。

 

1990年代には様々なレゲエの名曲達が生まれました。と、同時に様々な名リディムたちも生まれましたね。

 

今回は、レゲエ好きの僕が90年代に大ヒットしたリディムをご紹介していきます!

 

レゲエが好きな人にはたまらないリディムから、初心者にも聞きやすいリディムを選出してみました!レゲエ好きも、そうじゃない人も是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

リディムとは?

画像参照元:http://urx.mobi/DPA4

 

え?そもそもリディムって何?という方もいるかも知れないので、まずはリディムについて簡単にご説明しましょう。

 

もう知ってるよ。という方は飛ばしてもらっても構いません。

 

リディムとは簡単に言うと、トラックの事です。レゲエではトラックの事をリディムと言うのです。

 

ただ、他の音楽のジャンルと少し違うのは、同じリディムで複数のアーティストが曲をリリースするという点です。一つのリディムで多い時は10人以上のアーティストが曲をリリースしたりします。

 

もちろん、それぞれのアーティスト達によって、同じリディムでも全く違った曲に仕上げています。それがレゲエの良さであり、凄さでもあります。

 

そんなリディムの中でも、90年代は黄金期と言われています。90年代は様々な名リディム達が誕生したのです。

 

そんなリディム黄金期の90年代にヒットしたリディム達をご紹介していきますね!

 

90年代に大ヒットしたリディム20選!前編

リディムその1・Sick Riddim

Massive B Presents: Sick Riddim

 

まず最初にご紹介するリディムは「Sick Riddim」です!

 

90年代を代表するどころか、レゲエを代表するリディムでもあります。

 

元々は80年代にリリースされたリディムなんですが、90年代にリリースされたリメイクリディムが大ヒット!世界中で流行します。

 

日本の歌手だとケツメイシ「はじまりの合図」という曲でSickリディムを使用していますね。

 

代表曲:Down In Jamaica – Red Fox & Naturalee

 

Sick Riddimを代表する一曲!この曲は88年リリースですが、Sickはリメイクリディムも物凄くヒットしました!

 

シンガーとディージェイというレゲエの黄金の組み合わせに、Sickというノリノリダンスホールリディムが見事に融合した一曲!

 

これぞレゲエ!って感じの一曲です!

 

Down In Jamaica
Red Fox & Naturalee
レゲエ
¥250

 

リディムその2・Joy Ride Riddim

Joy Ride

 

2番目にご紹介するリディムは「Joy Ride Riddim」です!

 

1996年にマッドハウスレーベルよりリリースされた爆発的ヒットリディム!ダンスホールセグメントには欠かせないリディムです!

 

ノリのよいリディムに、そのリディムにのるシンガー、ディージェイ達。聞けば虜になる事間違いなしなリディムです!

 

代表曲:Silent Violence – Beenie Man

 

このリディムは基本的に全てヤバイですね!本当に素晴らしいリディムだと思います!

 

一連全て良いんですが、僕が特に好きなのはこの曲です!Beenie Manの代表的な一曲でもあります!

 

Silent Violence
ビーニ・マン
レゲエ
¥250

 

リディムその3・Action Riddim

画像参照元:http://urx.mobi/DPAR

 

3番目にご紹介するリディムは「Action Riddim」です!

 

こちらは1993年にこれまたマッドハウスレーベルからリリースされたリディム!先程のJoy Ride Riddimとどこか似たような雰囲気を感じるリディムです!

 

打ち込みはとてもシンプルなんですが、シンプル過ぎずとてもインパクトのある仕上がりになっています!

 

90年代のダンスホールリディムの中でも鉄板のリディムです!

 

代表曲:Action – Terror Fabulous feat Nadine Sutherland

 

リディムの名前の由来になった一曲!90年代にこれまた爆発的なヒットを叩き出した曲です!

 

当時マッドハウスレーベルと言えば、ノリに乗ったいたのでしょうね~。90年代のマッドハウスは数多いヒットリディムを生み出しています。

 

ちなみにこの曲は当時、ビルボードのチャート入りも果たしたんだとか。凄まじいヒットですね。

 

Action (feat. Nadine Sutherland)
Terror Fabulous
R&B/ソウル
¥250

 

リディムその4・College Rock Riddim

画像参照元:http://urx.mobi/DPB0

 

4番目にご紹介するリディムは「College Rock Riddim」です!

 

オリジナルのリディムは60年代リリースと、かなり古い曲です。数々の名リメイクを生み出しており、今なお語り継がれる名リディムです。

 

90年代のCollege Rockはペントハウスレーベルから1992年にリリースされました。

 

90年代のCollege Rock Riddimと言えば、そう!あの曲たちです!レゲエ好きならば誰もが知っているであるリディム。レゲエを代表するリディムでもありますね!

 

代表曲:One Ina Million – Sanchez

 

無理っすね(笑)College Rockの代表曲を決めろなんて無理な話です(笑)まあ、とりあえず一曲には絞ってみました。

 

このリディムは他にBeres & MarciaやBujuの曲が有名過ぎるくらい有名です。どの曲をヤッバイので是非聞いてみて下さい。

 

One In a Million
SANCHEZ
レゲエ
¥250

 

リディムその5・Undying Love Riddim

画像参照元:http://urx.mobi/DPB6

 

5番目にご紹介するリディムは「Undying Love Riddim」です!

 

オリジナルは60年代のリリースで、これまた数々の名リメイクリディムを生み出しています。

 

このリディムのリメイクリディムが特にヒットしたのがDigital Bレーベルより1995年にリリースされたリディムです。

 

とても気持ちの良いリディムに、名シンガー達が華麗に歌い上げています。必聴です。

 

代表曲:Love Will Save The Day – Spanner Banner

 

このリディムは一連全てがヤバイです。僕が特に好きなのはこの曲!

 

レゲエ好きならばこのリディムで一番好きなのはこの曲!という人も多いでしょう。歴史に名を刻む名曲です。

 

Love Will Save the Day
Spanner Banner
レゲエ
¥250

 

スポンサーリンク

リディムその6・Feeling Soul Riddim

画像参照元:http://urx.mobi/DPB7

 

6番目にご紹介するリディムは「Feeling Soul Riddim」です!

 

これまたオリジナルは60年代リリース!90年代はリメイクリディムが大流行したんですね~。

 

90年代にヒットしたのはペントハウスレーベルより1992年にリリースされたFeeling Soul Riddimです!

 

代表曲:Fire Burning – Marcia Griffiths

 

このリディムも一連のリリース曲全てがヤバイです!ブジュとかもヤバイですね~。

 

今回はレゲエのオカンと僕が勝手に呼んでいるマーシャ・グリフィスのこの曲をご紹介しましょう!90年代のペントハウスを代表する一曲でもあります。

 

Fire Burning
マーシャ・グリフィス
レゲエ
¥150

 

リディムその7・Things & Time Riddim

Dancehall 2000

 

7番目にご紹介するリディムは「Things & Time Riddim」です!

 

こちらはオリジナルのリリースは70年代!90年代は本当にリメイクリディムが多い!

 

90年代のThings & Time Riddimと言えば、やっぱりペントハウスレーベルから1999年にリリースされたリディムでしょう!

 

一連全てがヤバく、90年代どころかレゲエを代表するリディムでもあります!レゲエ好きならば誰しもが一度は聞いた事があるでしょう!

 

代表曲:Pull It Up – Beres Hammond feat Buju Banton

 

そんなThings & Time Riddimの代表曲と言えばコレ!この曲がリリースされた時は、いたる所でこの曲がかかっていたそうな。

 

今なおレゲエの現場ではよく耳にする一曲!セレクターに向かって「その曲ヤバイからもう一回最初からかけてくれ!」と歌った一曲。レゲエ好きならば絶対に知っておきたい一曲ですね。

 

Pull It Up (feat. Buju Banton)
ベレス・ハモンド
レゲエ
¥150

 

リディムその8・Moving Away Riddim

画像参照元:http://urx.mobi/DPBb

 

8番目にご紹介するリディムは「Moving Away Riddim」です!

 

この曲もオリジナルは60年代リリースで、60年代を代表するシンガー「Ken Booth」による「Moving Away」がオリジナルの一曲です。

 

その曲が時をこえ、1992年にDigital Bレーベルによってリメイク!古臭さを全く感じさせない気持ちの良いリディムに仕上げています!

 

90年代を代表するミディアムリディムです!

 

代表曲:It’s Growing – Garnett Silk

 

そんなMoving Awayを代表する一曲!ガーネット・シルク好きの僕にとってはたまらない一曲です!

 

このリディムを代表する曲でもありますし、ガーネット・シルクを代表する一曲でもあります。是非聞いてみて下さい!

 

あ、このリディムも他全部ヤバイです。興味がある方は他の曲も聞いてみて下さいね!

 

It’s Growing
Garnett Silk
レゲエ
¥150

 

リディムその9・Lalabella Riddim

Lalabella

 

9番目にご紹介するリディムは「Lalabella Riddim」です!

 

1996年にFlamesレーベルよりリリースされたこのリディム。カルチャー系ダンスホールリディムには欠かせないリディムになっています!

 

レゲエを聞き始めた人は、とりあえずこのリディムに一回喰らってからレゲエを更に好きになるでしょう!レゲエの登竜門的リディムでもあります!

 

イントロのあの音聞けば、盛り上がる事間違いなしな一曲です!

 

代表曲:Getto People Song – Everton Blender

 

このLalabella Riddim。またの名をGetto People Song Riddimと言います。この曲が大ヒットしたからそういう二つ名で呼ばれるのです!

 

一連の曲全てヤバイですが、この曲はとりわけ素晴らしい!多くの人間をレゲエ好きへと誘った一曲です!

 

Ghetto People Song
Everton Blender
レゲエ
¥250

 

リディムその10・Nanny Goat Riddim

Another Dimension - Nanny Goat

 

前編最後にご紹介するリディムは「Nany Goat Riddim」です!

 

こちらもオリジナルは60年代リリース!「Larry Marshall」の「Nanny Goat」という曲がオリジナルです。

 

1992年にペントハウスレーベルからリリースされたリメイクリディムが大ヒット!ペントハウスは90年代、数々の名作リメイクリディムをリリースしていますね~。

 

一連全てヤバイので、是非聞いてみて下さい!

 

代表曲:Woman No Fret – Buju Banton

 

このリディムを代表する一曲!聞きやすいミディアムのリディムにブジュのダミ声!最高過ぎる組み合わせ!

 

実に90年代らしい一曲です!レゲエ好きならば必聴です!

 

Woman No Fret
ブジュ・バントン
レゲエ
¥150

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

前編では10個のリディムをご紹介いたしました!

 

後編では残りの10リディムをご紹介していきます!

 

後編ご紹介するリディムも必聴のリディムばかりです!是非お見逃しなく!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

90年代に大ヒットした洋楽レゲエの必聴リディム20選!後編

レゲエ黄金期の2000年代の洋楽レゲエの人気リディム20選!前編

Reggae好きは知っておきたい!オススメのRiddim20選

レゲエ好きなら知っておきたい!昔の洋楽レゲエの名曲20選!

洋楽レゲエでコレは知っておきたい!ジャマイカの激シブ曲20選

夏に聴きたい!超盛り上がれるオススメの洋楽レゲエ曲20選!