レゲエにおけるディージェイとシンガーの違いとは?元サウンドマンが解説

スポンサーリンク



 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のきっしーです。

 

さて、今回はレゲエにおけるDeejay(ディージェイ)とSinger(シンガー)についてご紹介したいと思います。

 

レゲエを調べていくと、

この2つの用語が気になる人は多いでしょう。

 

元サウンドマンである筆者が、

詳しく解説していきますね!

 

是非最後までご覧下さい!

スポンサーリンク

Deejay(ディージェイ)とSinger(シンガー)とは?

画像参照元:https://goo.gl/nRnrU9

 

Deejay(ディージェイ)とSinger(シンガー)とは何なんか?

 

気になりますよね?

 

他のジャンルで言うと、

DJはターンテーブルやCDJなどで音楽をかける人。

 

シンガーは歌を歌う人。

ってところだと思います。

 

しかし、レゲエでは違います。

 

簡単に言ってしまうと、

ディージェイ=ラッパー。

シンガー=普通に歌を歌う人

って感じです!

 

他のジャンルとは大きく異なりますね!

 

では、何故レゲエではラッパーの事をディージェイと呼ぶのでしょうか?

 

ディージェイが生まれた歴史

画像参照元:https://goo.gl/GudxSf

 

レゲエにおけるディージェイの歴史はかなり古いです。

 

一説によると、

ヒップホップや他のジャンルのDJも、

レゲエのDJが発祥だと言われています。

 

それ位古い歴史があるんです。

 

そして、そんな古い歴史の中で、

DJは昔は曲をかけるだけの存在でした。

 

しかし、70年代に入った頃からレコーディングに参加して、

ラップやトースティングを披露するようになったんです。

 

U-Royというアーティストが、

ディージェイの元祖だと言われていますね。

 

それからレゲエでは、

ディージェイ=ラッパーのようなアーティスト。

他のジャンルで言うDJ=サウンドマン

と呼ぶようになったんです。

 

元々は曲をかけるだけの存在だったのに、

レコーディングに参加して曲をリリースした事で、

ディージェイが誕生したんですね!

 

歌が好きなジャマイカ人らしい発想です(笑)

 

どこが根本的に違うの?

 

では、ディージェイとシンガーはどこが違うんでしょうか?

 

これはハッキリ言って全てが違います。

 

まず、歌唱方法が違いますからね。

 

ラッパーと歌手って全く違いますよね?

 

それと同じだと思って下さい。

 

レゲエでは、

ディージェイとシンガーは全く別物です。

 

ディージェイに対してシンガーと言ったり、

シンガーに対してディージェイと言ったりすると、

アーティストによっては怒られてしまいますよ。

 

それぞれプライドと誇りをもってマイクを握っていますからね!

スポンサーリンク

代表的なディージェイは?

画像参照元:https://goo.gl/D9WvVT

 

代表的なディージェイと言えば、

日本人で言えばNG HEADですね。

 

かなりイケているディージェイですし、

彼は本物だと思います。

 

ジャマイカのアーティストで言うと、

元祖ディージェイのU-Roy(ユーロイ)でしょうか。

 

Bounty Killer(ボンティーキラー)なんかも代表的なディージェイですね!

 

代表的なシンガーは?

画像参照元:https://goo.gl/aLKy1P

 

逆に代表的なシンガーは、

日本人で言うと湘南乃風のHAN-KUNなどでしょう。

 

ジャマイカのアーティストで言うと、

Sanchez(サンチェス)なんかが有名ですね!

 

他にもWayne Wonder(ウェイン・ワンダー)なんかが有名です!

 

2つが合わさったSingjay(シングジェイ)

画像参照元:https://goo.gl/dZqdze

 

実は、シンガーとディージェイ以外にも、

シングジェイと呼ばれるアーティストも存在します。

 

シングジェイとは簡単に言ってしまうと、

ディージェイとシンガーをミックスさせたような存在です。

 

ラップもするし、

普通に歌も歌うし。

って感じですね!

 

代表的なアーティストで言うと、

RYO the SKYWALKERが有名です!

 

ジャマイカのアーティストだと、

SIZZLA(シズラ)なんかが有名ですね!

 

ディージェイにはディージェイの良さが、

シンガーにはシンガーの良さがあります。

 

その2つを組み合わせたシングジェイは、

良いアーティストが非常に多いです!

 

また、ラップと歌を両方こなせる人って、

レゲエのジャンル以外では少ないですからね!

 

非常に貴重な存在でもあるんです。

 

是非、ディージェイとシンガーだけじゃなく、

シングジェイにも注目してみて下さいね!

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がディージェイとシンガーの解説になります。

 

ディージェイとシンガーを知れば、

レゲエはもっと楽しくなりますよ!

 

是非色んなアーティストを調べてみて下さいね!

スポンサーリンク

コチラの記事もオススメ!

ABOUTこの記事をかいた人

無類の音楽好き。 ポップ、ヒップホップ、レゲエ、ジャズにクラシック。音楽ならなんでも大好き! 世の中の森羅万象ありとあらゆる音楽やそれに関するニュースをご紹介していきます!