Sam Smith(サム・スミス)の必聴人気曲ランキングTOP10

スポンサーリンク



 

女性版アデルとの呼び声も高く、

全世界で大人気の新進気鋭のアーティスト!

 

Sam Smith(サム・スミス)

 

伸びやかでソウルフルな歌声は、

一度聴くだけで心を鷲掴みにされてしまいます。

 

今回は、そんなSam Smith(サム・スミス)の人気曲をランキング形式でご紹介!

 

彼の素晴らしい名曲たちを

是非とも堪能していって下さい!

スポンサーリンク

Sam Smith(サム・スミス)とは?

画像参照元:http://ur0.work/DsHH

 

Sam Smith(サム・スミス)の人気曲をご紹介する前に、

まずはサム・スミスについてご紹介していきましょう。

 

サム・スミスは1992年にロンドンで生まれます。

 

幼少の頃から様々なソウル・ミュージックに触れ、

その音楽センスを高めていきます。

 

学生の頃にはジャズミュージシャンの講師に作曲の作法を教えてもらい、音楽家としての実力を地道につけます。

 

そして2013年、

温めていた才能が開花するのです。

 

ノーティー・ボーイのフィーチャリングとして参加した楽曲「La La La」が全英1位を記録!

 

一気にスターダムを駆け上がります。

 

2014年からの活躍は本当に凄まじい!

 

デビューアルバム「In the Lonely Hour」はグラミー賞6つの部門にノミネートするなど、全世界的から人気を集めます。

 

ちなみに彼は2014年に同性愛者である事を公表しています。

 

僕の感覚的には、同性愛者のアーティストって

芸術表現が凄まじく素晴らしいんですよね~。

 

なぜなんでしょうか?

 

そんなサム・スミスの人気曲をご紹介していきます!

 

どの曲も代表曲と言えるくらい素晴らしいです!

 

是非チェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

Sam Smith(サム・スミス)の人気曲ランキングTOP10

10位 Like I Can

 

サム・スミスの人気曲ランキング第10位は

「Like I Can」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

静かなギターの音で始まるこの曲。

 

まるでオーケストラのように、

徐々に曲が壮大になっていきます。

 

サム・スミスの圧倒的な歌唱力を堪能するのに相応しい一曲ですね。

 

誰も僕のように君を愛する事はできないと歌った一曲。

 

芸術的な作品ですね。

 

Like I Can
サム・スミス
2014/05/26 ¥250

 

9位 Restart

 

サム・スミスの人気曲ランキング第9位は

「Restart」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

まるで80年代の洋楽かのような、

明るく明快な曲調。

 

新しい曲なのに、

懐かしさすら覚えますね。

 

恋人との「リスタート」を歌った一曲。

 

彼の曲はどこか儚さを感じます。

 

明るい曲調なのに不思議な感覚ですね。

 

Restart
サム・スミス
2014/05/26 ¥250

 

8位 Leave Your Lover

 

サム・スミスの人気曲ランキング第8位は

「Leave Your Lover」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

優しいギターの音色がなんともたまらない一曲。

 

穏やかな気持ちになれます。

 

好きな相手が自分に振り向いてくれず、

他の人物に好意を寄せているという歌詞。

 

ゲイであるサム・スミスにとって、

こういう経験は何度も経験しているのでしょう。

 

この曲はPVがとにかく秀逸。

 

同性愛視線でも、

異性愛視線でも

共感できるPVになっています。

 

興味がある方は、

PVもご覧になってみて下さい。

 

Leave Your Lover
サム・スミス
2014/05/26 ¥250

スポンサーリンク

7位 Money On My Mind

 

サム・スミスの人気曲ランキング第7位は

「Money On My Mind」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

アルバムの一曲目を飾るこの曲。

 

一曲目に相応しく、

これから何かが始まる事を予感させてくれます。

 

お金の為に働いているんじゃない!

それよりも大事なものがあるんだ!

と、歌った一曲。

 

サム・スミスの綺麗な

ファルセットが特徴的な一曲です。

 

Money On My Mind
サム・スミス
2013/12/27 ¥250

 

6位 Latch

 

サム・スミスの人気曲ランキング第6位は

「Latch」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

サム・スミスが世に送り出した最初の作品でもあります。

 

そして、この曲のヒットによってサム・スミスの名は広く知れ渡るのです。

 

デビュー曲にしてヒットを飛ばす。

 

やっぱり才能豊かなんですね。

 

一度聴けばクセになる、

なんとも不思議な一曲です。

 

Latch (feat. Sam Smith)
ディスクロージャー
2012/10/08 ¥250

 

5位 La La La

 

サム・スミスの人気曲ランキング第5位は

「La La La」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

ノーティーボーイの曲に、

フィーチャリングとして参加した一曲。

 

この曲が全英で1位をとった事で、

サム・スミスは一気にスターの階段を駆け上がっていきます。

 

「In the Lonely Hour」というアルバムの中で、

僕的に3本の指に入るくらい大好きな一曲。

 

この曲も一度聞くとなんだかクセになります。

 

不思議な世界観が魅力的な作品です。

 

La La La (feat. Sam Smith)
ノーティ・ボーイ
2013/05/18 ¥250

スポンサーリンク

4位 Lay Me Down

 

サム・スミスの人気曲ランキング第4位は

「Lay Me Down」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

6位と5位の2作によって、

一気に知名度を手にしたサム・スミス。

 

しかし、どちらも

フィーチャリングとして参加した曲でした。

 

サム・スミス単独の名義では、

この曲が初めての作品になります。

 

単独名義では1stシングルと言えるでしょう。

 

とにかく旋律が美しい一曲。

 

曲という概念を超えて、

芸術作品に近いですね。

 

何世代と語られる名曲だと思います。

 

サム・スミスの声はピアノとの親和性が高いですね。

 

Lay Me Down
サム・スミス
2013/02/15 ¥250

 

3位 Writing’s On The Wall

 

サム・スミスの人気曲ランキング第3位は

「Writing’s On The Wall」です!

 

2015年に公開された映画「007 スペクター」の主題歌として書き下ろされました。

 

ジェームズ・ボンド作品の主題歌に選ばれると言う事は、

ある意味スターの証でもありますよね?

 

Adeleや様々な一流アーティスト達も曲を提供してきました。

 

とにかく壮大さが素晴らしいこの曲。

 

サム・スミスのソウルフルな歌声が

曲の世界観を見事に表現しています。

 

Writing’s on the Wall
サム・スミス
2015/09/25 ¥250

スポンサーリンク

2位 I’m Not the Only One

 

サム・スミスの人気曲ランキング第2位は

「I’m Not the Only One」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

とにかく素晴らしい一曲。

 

サム・スミスの楽曲の中では、

現時点で一番好きです!

 

とにかく素晴らしい!

 

なんでしょう。

聞いていて温かみを感じるこの感じは。

 

本当に最高な一曲です。

 

特に冬に聞くと最高ですね。

心が暖かい気持ちになれます。

 

I’m Not the Only One
サム・スミス
2014/05/26 ¥250

 

1位 Stay With Me

 

サム・スミスの人気曲ランキング第1位は

「Stay With Me」です!

 

2014年にリリースされたアルバム

「In the Lonely Hour」に収録されています。

 

サム・スミスの人気曲ランキングと言えば、

やっぱり1位はこの曲ですよね!

 

全世界で大ヒットした、

サム・スミスの代表的な一曲!

 

正直、僕は「I’m Not the Only One」の方が好きですが、

この曲も素晴らしい事に間違いはありません!

 

2014年、2015年と色んな場所で耳にしましたね!

 

聞いた事があるかも知れませんが、

今一度聞いてみて下さい!

 

Stay With Me
サム・スミス
2014/04/14 ¥250

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どの曲も本当に素晴らしい曲ばかりですね~。

 

サム・スミスは何世代にも渡って語られていくアーティストだと思います。

 

そんなアーティストの生き様に立ち会えて光栄です。

 

同性愛という事で生きていく事に葛藤も多いでしょうが、

それが作品に深みを与えているのだと思います。

 

これからも彼の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

無類の音楽好き。 ポップ、ヒップホップ、レゲエ、ジャズにクラシック。音楽ならなんでも大好き! 世の中の森羅万象ありとあらゆる音楽やそれに関するニュースをご紹介していきます!