東京スカパラダイスオーケストラの絶対に知っておきたい人気曲10選

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコ管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回は日本が誇るスカバンド

「東京スカパラダイスオーケストラ」

についてご紹介したいと思います!

 

スカという音楽のジャンルはレゲエの礎にもなったジャンルでもあります。

 

レゲエが好きな僕にとって、スカも大好きな音楽のジャンルの一つ!

 

そして、そんなスカで日本最高峰の演奏を聞かせてくれるスカパラが好きじゃない訳がありません!

 

今回は、スカパラの人気曲を10曲厳選してご紹介していきます!

 

スカパラ好きも、これから知っていきたい人も、是非最後までご覧下さいね!

 

コチラもCHECK!↓↓

スポンサーリンク

東京スカパラダイスオーケストラとは?

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0d

 

スカパラの人気曲をご紹介する前に、まずはスカパラについて簡単にご紹介しておきましょう。

 

東京スカパラダイスオーケストラは

 

ベースの「川上つよし」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0h

 

バリトンサックスの「谷中敦」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0n

 

テナーサックスの「GAMO」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0q

 

トロンボーンの「北原雅彦」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0t

 

トランペットの「NARGO」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0B

 

キーボードの「沖祐市」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0D

 

パーカッションの「大森はじめ」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0I

 

ギターの「加藤隆志」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0M

 

ボーカルの「茂木欣一」

画像参照元:http://qq2q.biz/EJ0P

 

の9人からなるバンドです。

 

1985年に結成され、

1990年にシングル「MONSTER ROCK」でメジャーデビューを果たします。

 

以後、メンバーチェンジを交えながら、2001年に現在のメンバーに落ち着きます。

 

活動当初はストリートやクラブを中心に活動をしており、高い演奏力から別格の存在だったそうです。

 

流石ですね。

 

スカはもちろんの事、ジャンルに縛られず様々な音楽を演奏する彼ら。

 

そんな彼らの一番の魅力はなんと言ってもライブパフォーマンスにあります。

 

ストリートで磨かれたその腕は世界で渡り合える程の腕前を誇っています。

 

スカやレゲエに興味がなくとも、彼らの演奏を聴けば一発でスカパラの魅力にハマっていける事は間違いありません。

 

そんなスカパラの人気曲を余す事なくご紹介していきます。

 

気になる曲があったら是非チェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

東京スカパラダイスオーケストラの人気曲10選!

1・美しく燃える森

 

1曲目にご紹介するのは

「美しく燃える森」です!

 

2002年にリリースされた22thシングル!

 

アルバム

「Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY」

に収録されています。

 

スカパラはボーカルをゲストに迎える事が多いんですが、この曲もボーカルをゲストに迎えています!

 

しかも、そのボーカルがなんと「奥田民生」なんです!

 

スカパラと民生さんのコラボなんてヤバくない訳がない!

 

CMとしてもお馴染みなので、知っている人も多いであろう一曲です。

 

美しく燃える森
東京スカパラダイスオーケストラ
J-Pop
¥250

 

2・めくれたオレンジ

 

2曲目にご紹介するのは

「めくれたオレンジ」です!

 

2001年にリリースされた20thシングル!

 

アルバム

「Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY」

に収録されています。

 

ゲストボーカルにORIGINAL LOVEの「田島貴男」を迎えた一曲!

 

スカの心地よいリズムを堪能するのにピッタリです!

 

これぞスカ!って感じですね~。

 

めくれたオレンジ
東京スカパラダイスオーケストラ
J-Pop
¥250

 

3・星降る夜に

 

3曲目にご紹介するのは

「星降る夜に」です!

 

2006年にリリースされた30thシングル!

 

アルバム「WILD PEACE」に収録されています。

 

ゲストボーカルに甲本ヒロトを迎えた一曲!

 

伝説のロックシンガーとのコラボ曲!

 

ヤバイ化学反応が起きるに決まってます!

 

ヒロトが楽しげに歌っているのがビシビシ伝わってくる一曲ですね~。

 

星降る夜に
東京スカパラダイスオーケストラ
J-Pop
¥250

スポンサーリンク

4・道なき道、反骨の。

 

4曲目にご紹介するのは

「道なき道、反骨の。」です!

 

2016年にリリースされた39thシングル!

 

アルバム

「Paradise Has NO BORDER」

に収録されています。

 

ゲストボーカルにKen Yokoyamaを迎えた一曲!

 

これまた伝説のロックシンガーですね~。

 

この曲も半端なくヤバイ!

 

ちなみに、Ken Yokoyamaさんが日本語の歌詞に挑戦したのはこの曲が初めてなんだとか!

 

Hi-STANDARD時代から英語の歌詞しか歌っていないなんて、それはそれでまた凄いですね。

 

道なき道、反骨の。
東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama
J-Pop
¥250

 

5・流れゆく世界の中で

 

5曲目にご紹介するのは

「流れゆく世界の中で」です!

 

2014年にリリースされた35thシングル!

 

アルバム「THE LAST」に収録されています。

 

ゲストボーカルにMONGOL800を迎えた一曲!

 

僕はこのスカパラの曲の中でも、5本の指に入る位この曲が好きですね~。

 

スカの良さと、沖縄の良さが完璧にミックスされています。

 

流れゆく世界の中で feat. MONGOL800
東京スカパラダイスオーケストラ
ロック
¥250

 

6・閃光

 

6曲目にご紹介するのは

「閃光」です!

 

2013年にリリースされた34thシングル!

 

アルバム

「SKA ME FOREVER」

に収録されています。

 

ゲストに10-FEETを迎えた一曲!

 

この曲も実にカッコいい!

 

10-FEETの良さがスカパラの演奏によって更に引き出されています!

 

音楽の科学反応ってこういう事を言うんですよね~。

 

素晴らしい一曲です。

 

閃光 feat. 10-FEET
東京スカパラダイスオーケストラ
ロック
¥250

スポンサーリンク

7・Wake Up!

 

7曲目にご紹介するのは

「Wake Up!」です!

 

2014年にリリースされた36thシングル!

 

アルバム

「SKA ME FOREVER」

に収録されています。

 

ゲストにASIAN KUNG-FU GENERATIONを迎えた一曲!

 

アジカンが好きな人ならば絶対に好きになる筈!

 

良い意味でアジカンっぽくない、なんとも不思議な感覚になれる一曲です!

 

アジカンっぽくは無いんですが、それがとても良いんです!

 

是非聴いてみて下さい!

 

Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION
東京スカパラダイスオーケストラ
ロック
¥250

 

8・Paradise Has No Border

 

8曲目にご紹介するのは

「Paradise Has No Border」です!

 

アルバム

「Paradise Has NO BORDER」

に収録されています。

 

ゲストになんと、さかなクンを迎えた一曲。

 

実はさかなクンは昔吹奏楽部に所属しており、バスサックスを演奏できるんです。

 

意外ですよね(笑)

 

氷結のCMソングとしてもお馴染みですね!

 

スカパラの演奏力の高さを堪能できる一曲です!

 

Paradise Has No Border
東京スカパラダイスオーケストラ
J-Pop
¥250

 

9・流星とバラード

 

9曲目にご紹介するのは

「流星とバラード」です!

 

2010年にリリースされた33thシングル!

 

アルバム

「WORLD SKA SYMPHONY」

に収録されています。

 

ゲストボーカルに奥田民生を迎えた一曲!

 

スカパラは民生さんとの相性バツグンですね!

 

良い化学反応が生まれています!

 

美しく燃える森も良いですが、この曲も素晴らしいですね~。

 

必聴です。

 

流星とバラード
東京スカパラダイスオーケストラ
J-Pop
¥250

 

10・歓喜の歌

 

10曲目にご紹介するのは

「歓喜の歌」です!

 

アルバム

「SKA ME FOREVER」

に収録されています。

 

歓喜の歌と言えば、あのベートベンでお馴染みの曲ですよね!

 

その歓喜の歌をスカ風にアレンジしたのがこの曲!

 

普通の歓喜の歌よりも、何十倍も「歓喜」が伝わってきますよ!

 

歓喜の歌(交響曲第九番)
東京スカパラダイスオーケストラ
ロック
¥250

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どの曲もやっぱり素晴らしいですね~。

 

スカパラは最高です!

 

そして、何よりもスカパラの真の良さはライブにあります!

 

この記事でスカパラに興味が湧いた人は是非一度ライブに足を運んでみて下さい!

 

きっと素晴らしい音楽に出会える筈ですよ!

スポンサーリンク

コチラの記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA