sumikaの結成秘話とは?sumika結成までのストーリーをご紹介!

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回はsumikaの結成秘話についてご紹介したいと思います!

 

sumikaが好きなら、

彼らの結成秘話は気になりますよね~。

 

他のどのサイトよりも詳しく、

そして丁寧にまとめてみました!

 

sumikaが好きなも人、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

sumikaとは?

画像参照元:https://goo.gl/kxX6Ft

 

まずは簡単にsumikaについてご紹介しましょう。

 

詳しくはコチラの記事にまとめてあります。

 

sumikaの人気曲ランキング!絶対に聞いて欲しい10曲をご紹介

2017.07.24

 

是非ご覧になってみて下さい!

 

彼らの簡単な生い立ちから人気曲までをまとめてあります!

 

上の記事を見てもらえれば、

きっとsumikaへの理解が深まりますよ!

 

メンバー構成は?

画像参照元:https://goo.gl/hifjsJ

 

続いて、

sumikaのメンバー構成についてご紹介しましょう。

 

sumikaは

ボーカル&ギターの「片岡健太」

ドラムス担当の「荒井智之」

ギター&コーラス担当の「黒田隼之介」

キーボード&コーラス担当の「小川貴之」

 

の4人からなるバンドです!

 

この他にも様々なゲストメンバーを迎える事でも有名!

 

そうやって様々な音楽を作り出しているんですね~。

 

では、sumikaの結成秘話について迫っていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

sumikaの結成秘話

画像参照元:https://goo.gl/xDwL6D

 

sumikaは2013年に結成され、

もう5年以上になるバンドです。

 

2013年に結成され、

もう2014年頃にはメディアで注目されていましたね。

 

それを考えると売れるのが非常に早い!

 

sumikaは2013年の5月に結成されたんですが、

結成当初のメンバーは

「片岡健太」

「荒井智之」

「黒田隼之介」

の3人でした。

 

この3人でsumikaはスタートしたそうなんですが、

当初はかなり忙しかったそうですね~。

 

スタッフさんを雇う余裕もないので、

スタッフ業務も3人でおこなっていたんだとか。

 

曲を制作して、

レコーディングして、

そしてスタッフ業務もこなして

 

となると、かなり大変だったでしょう。

 

この時、スタッフの作業をsumikaと区別する為に、

sumika GREEN ATTiCという会社を設立したそうです。

 

かなりしっかりしていますね。

 

そして、1stアルバムの

「新世界オリハルコン」

また価格自由設定アルバム

「DressFarm 1」「DressFarm 2」

をリリースしながらも、

スタッフ作業を自分たちで行います。

 

発送作業なんかも自主で行っていたそうですよ!

 

しかし、かなり忙しくなったようで、

スタッフを公募するようになったそうですね~。

 

まあ、そりゃそうでしょう(笑)

 

スタッフを雇うようになってから

画像参照元:https://goo.gl/btxVWZ

 

スタッフを雇うようになってから、

sumikaはより一層音楽活動に集中できるようになった彼ら。

 

初の全国流通盤の制作にとりかかります。

 

しかし、壁にぶち当たるんです。

 

彼らはインディーズで、

当時は全くの無名と言っていい存在。

 

バンドとしての実績と信頼がないので、

CDを置いてくれる場所が見つからなかったんです。

 

そんな問題を解消してくれたのが、

レーベル会社である

「murffin discs[NOiD]」

に所属する事になります。

 

こうやってレーベル会社に所属する事で、

sumikaの全国流通盤は発売される事になるんです!

 

メンバー加入

画像参照元:https://goo.gl/JaEmZ4

 

全国流通盤の「I co Y」を発売後、

より良い音楽を作る為に

キーボードの「小川貴之」が加入します。

 

今やsumikaの音楽にキーボードは欠かせませんね!

 

なくてはならない存在!

 

小川さんを加入させたのは、

かなりの良い判断だったと言えるでしょう。

 

しかし、更に新たな壁にぶち当たります。

 

なんと、ボーカルの片岡さんが病気で声が出なくなってしまったんです。

 

声が出なかった期間は4ヶ月にも及びました。

 

その時予定されていたライブやツアーは、

代役のボーカルを立てたり、

ゲストを呼んだりしてしのいだそうです。

 

かなり壮絶ですね。

 

ボーカルが復活してから

画像参照元:https://goo.gl/4LpES4

 

ボーカルが復活してからと言うものの、

sumikaはより精力的に活動するようになりました。

 

かなりメディアにも取り上げられるようになりましたし、

CDも売れに売れたでしょうね~。

 

スタッフ業務を担当していた

「GREEN ATTiC」だけでは、

CDの制作が苦しくなってきました。

 

そこで、ソニーミュージックと契約を交わし、

スタッフの業務の軽減、

そしてそれぞれの専門分野への注力を図ったんです!

 

結果的にコレが大成功!

 

更にsumikaはより良い音楽を我々に提供してくれるようになりました。

 

ちなみに、ソニーミュージックとの詳しい契約内容は分かりませんが、

メジャーデビューはしていません。

 

彼らはあくまでインディーズです。

 

インディーズでここまで売れたんですから凄いですよね!

 

これからの更なる活躍にも期待がかかります!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がsumikaの結成秘話になります。

 

sumikaのフロントマンである片岡さんが、

5周年の挨拶として語っている動画もありますので、

是非そちらもご覧になってみて下さい。

 

 

より丁寧に解説してくれていますよ!

 

sumikaが好きなら見ておく事をオススメします!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!