宇多田ヒカルの5つの魅力を徹底解説!だから彼女の人気は尽きない!

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回は宇多田ヒカルの魅力についてご紹介したいと思います。

 

彼女は魅力溢れるアーティストですからね~。

 

なので人気も尽きないのでしょう。

 

宇多田ヒカルが好きな人も、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルとは?

画像参照元:https://goo.gl/1kAzdr

 

まずは宇多田ヒカルについてご紹介しましょう。

 

彼女についてはコチラの記事で紹介しています。

 

宇多田ヒカルの人気曲ランキングTOP10!間違いない名曲をご紹介!

2018.05.11

 

是非ご覧になってみて下さいね!

 

簡単な生い立ちから人気曲までを紹介しています!

 

上の記事を見てもらえれば、

宇多田ヒカルを深く知れますよ!

 

宇多田ヒカル好きは必見です!

 

さて、彼女への理解が深まったところで、

早速本題に移っていきましょう。

 

宇多田ヒカルの魅力は?

 

宇多田ヒカルは天才ですからね~。

 

もう溢れんばかりの魅力があるんです!

 

宇多田ヒカルのファンである僕が徹底解説していきます!

 

彼女にはこのような魅力があるんです。

 

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルの5つの魅力

魅力その1・歌唱力が高い

画像参照元:https://goo.gl/NR7L8C

 

まず、歌唱力が非常に高い!

 

歌がべらぼうに上手いですね。

 

宇多田ヒカルクラスになれば、

歌唱力の高さはあまり取り上げられません。

 

他の才能がアリすぎますからね(笑)

 

見逃してしまいがちなんですが、

歌唱力の高さは邦楽界随一と言えるでしょう。

 

あの歌唱力の高さは間違いない魅力の一つですよ!

 

魅力その2・トラックが良い

画像参照元:https://goo.gl/HTQA5k

 

トラックの良さも宇多田ヒカルの魅力の一つ!

 

彼女は作曲もこなしていますからね!

 

マジで凄過ぎませんか?

 

本当に天才ですよ。

 

なんと、14才の頃から作詞作曲しているみたいです。

 

ただの化物ですね(笑)

 

彼女の曲のトラックはどれも独創的。

 

トラックだけ聞いても天才ぶりが伺えます。

 

スポンサーリンク

 

魅力その3・編曲のセンスも良い

画像参照元:https://goo.gl/JCxsH

 

宇多田ヒカルは初期の頃は編曲だけは外部に依頼していました。

 

自分ではやっていなかったんです。

 

しかし、2ndアルバム位から編曲にも関わるようになり、今や作詞作曲編曲全てを一人でこなしています。

 

こんな女性アーティストは彼女位ですよ。

 

本当に彼女は天才です。

 

そして、その編曲ぶりが素晴らしいですからね。

 

数々の名アレンジを加えています。

 

その編曲の才能も彼女の魅力でしょう。

 

魅力その4・歌詞が天才的

画像参照元:https://goo.gl/KKUA8S

 

宇多田ヒカルの魅力を語る上で欠かせない魅力ですね!

 

彼女は作詞能力も非常に高い!

 

16才の頃にリリースした曲「First Love」からその才能は光っていますからね!

First Love
宇多田ヒカル
1999/01/01 ¥250

 

「最後のキスはタバコFlavorがした」

「苦くて切ない香り」

 

から曲が始まるんですよ?

 

めちゃくちゃ凄くないですか?

 

これを16才の少女が作詞したんです。

 

そして、彼女の作詞能力は年齢を重ねる毎にパワーアップしています。

 

本当に凄い才能の持ち主ですよね~。

 

魅力その5・ヒット曲や名曲が多い

画像参照元:https://goo.gl/MXJsL1

 

そして、宇多田ヒカルはヒット曲や名曲が非常に多い!

 

これも魅力の一つと言えるでしょう。

 

宇多田ヒカルのヒット曲を挙げるとなると、

両手では収まりきりません。

 

両手両足使っても収まらないかも知れませんね(笑)

 

それ位ヒット曲が多い!

 

ヒット曲が多くなる事で、

彼女のライブにも足を運びやすくなりますからね!

 

それに、宇多田ヒカルの曲を聞く機会も増えます。

 

ヒット曲と名曲の多さも一つの魅力ですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が宇多田ヒカルの魅力になります。

 

このような魅力があるので、

彼女の人気は尽きないのでしょう。

 

本当に凄いアーティストですよね。

 

これからも更なる活躍が楽しみで仕方ありません。

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!