宇多田ヒカルが日本中から天才と言われる5つの理由をご紹介!

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回は宇多田ヒカルについてご紹介したいと思います!

 

彼女は天才とよく言われていますよね!

 

その辺りについてまとめてみました!

 

宇多田ヒカルが好きな人も、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルとは?

画像参照元:https://goo.gl/QpZSbt

 

まずは簡単に宇多田ヒカルについてご紹介しましょう。

 

彼女についてはコチラの記事で紹介しています。

 

宇多田ヒカルの人気曲ランキングTOP10!間違いない名曲をご紹介!

2018.05.11

 

是非ご覧下さい!

 

彼女の簡単な生い立ちから人気曲までを紹介しています。

 

上の記事を見てもらえれば、

宇多田ヒカルについての理解が深まりますよ!

 

理解が深まったところで早速本題に移っていきましょう。

 

宇多田ヒカルは何故天才と言われるのか?

 

そんな宇多田ヒカルですが、

天才という声をよく聞きますね!

 

では、彼女は何故天才と言われるのでしょうか?

 

その理由についてご紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルが天才と言われる5つの理由

理由その1・作詞作曲編曲を一人で行う

画像参照元:https://goo.gl/MXJsL1

 

宇多田ヒカルが天才と言われる理由。

 

これが一番大きいのではないでしょうか?

 

彼女は作詞作曲編曲を全て一人で行っています。

 

めちゃくちゃ凄くないですか?

 

そんなアーティストは中々いません。

 

しかも、かなり高いクオリティですからね。

 

本当に凄いですよ。まさしく天才です。

 

理由その2・トラックのセンスが良い

画像参照元:https://goo.gl/NR7L8C

そして、宇多田ヒカルの曲はトラックが天才的なんです!

 

だからこそ天才と言われるんでしょう。

 

本当にどの曲も天才的ですからね~。

 

マジで凄いですよ。

 

僕が特に天才的だと思ったのは

「光」です。


宇多田ヒカル
2014/12/09 ¥250

 

本当に凄いですよね~。

 

こんな曲を一人で作っているんです。

 

しかも、凄いのはこの曲だけではないですからね。

 

他の曲のトラックのクオリティも高い!

 

だから天才と言われるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

理由その3・歌詞が天才的

画像参照元:https://goo.gl/JCxsH

 

そして歌詞も天才的!

 

16才の頃に作詞した「First Love」

First Love
宇多田ヒカル
1999/01/01 ¥250

 

この曲の歌詞の始まりは

 

「最後のキスはタバコのFlavorがした」

「苦くて切ない香り」

 

で始まるんですよ?

 

これを16才が作詞しているんです。

 

めちゃくちゃ凄い!

 

本当に天才ですよ!

 

しかも、作詞能力は年々上昇していますからね。

 

だからこそ天才と言われるんです。

 

理由その4・16歳の頃から凄い曲を作っている

画像参照元:https://goo.gl/HTQA5k

 

宇多田ヒカルが天才と言われる所以は数多い!

 

彼女は若い頃から活躍しているんです。

 

16才の頃から「First Love」が大ヒットしていますからね。

 

もっと言うと14才の頃から作詞作曲しているんです。

 

激しく天才ですね。

 

若い頃から凄い曲を作っているから天才と言われるのでしょう。

 

理由その5・ヒット曲や名曲が多い

画像参照元:https://goo.gl/1kAzdr

 

宇多田ヒカルはヒット曲や名曲が非常に多い!

 

出す曲出す曲ヒットしていますからね。

 

そんな女性アーティストは中々いませんよ!

 

彼女と安室奈美恵位でしょう。

 

やっぱり売れる曲を作れる人が凄いんです!

 

どれだけ名曲でも売れないと意味がありませんからね。

 

そして、彼女はヒット曲を量産しています。

 

だからこそ天才なんですよ!

 

デビューしてからずーっと売れる曲を作っていますからね。

 

本当に凄いアーティストです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が宇多田ヒカルが天才と言われる理由になります。

 

だからこそ彼女は天才なんですよ!

 

彼女が天才という事に誰も異論はないでしょう。

 

もしかすると、彼女以上の天才は現れないかも知れません。

 

稀代の天才ですからね。

 

これからも更なる活躍に期待しましょう。

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!