今、洋楽がアツい!

 

特に2016年の洋楽のアツさは、他に類を見ない程です!今や洋楽を知らないと、音楽の話しについていけない程!

 

そこで今回は2016年大注目の、男性洋楽アーティストを代表曲と共にランキング形式でご紹介!

 

2016年の男性洋楽アーティストは、この10人を知っていれば間違いありません!

スポンサーリンク

2016年大注目の男性洋楽アーティストランキング

第10位 Sam Smith(サム・スミス)

In The Lonely Hour

 

第10位は「Sam Smith」です!「サム・スミス」と読みます。

関連記事

Sam Smith(サム・スミス)の必聴人気曲ランキングTOP10

 

2014年に彗星の如く現れ、グラミー主要4部門を制覇した期待の超新星!

 

元々はジャズのボーカリストだった彼の武器はその圧倒的なまでの歌唱力!

 

2014年に「In the Lonely Hour」をリリースしてから、アルバムはリリースしていませんが、次作にはかなりの期待が寄せられます!

 

2016年も彼の活躍に目が離せません!

 

Stay With Me

 

彼の代表曲と言えばコレ!

 

Sam Smithという名を、全世界に轟かせた曲でもあります!

 

彼の磨きあげられた美声に、酔いしれて下さい!

Stay With Me
サム・スミス
¥ 250

第9位 The Weeknd(ザ・ウィークエンド)

Beauty Behind the Madness

 

第9位は「The Weeknd」!「ザ・ウィークエンド」と読みます。

 

2010年末にYoutube上に突如、The Weeknd名義で楽曲を発表!一躍注目を浴びます!

 

2012年にメジャーレーベルと契約し、満を持してメジャーデビュー!2014年にアリアナ・グランデとコラボした、Love Me Harderで一気にスターダムを駆け上がります。

 

一風変わった成功の掴み方でも、注目を浴びました!

 

官能的な美声がとても魅力的なThe Weeknd!2016年も活躍が期待されます!

 

Can’t Feel My Face

 

2015年に発表した、彼の代表曲!

 

ダーティーなトラックに、The Weekndの美声がとてもマッチした一曲です!

Can’t Feel My Face
ザ・ウィークエンド
¥ 250

第8位 Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)

Acid Rap

 

第8位は「Chance The Rapper」!「チャンス・ザ・ラッパー」と読みます。

 

彼の名を聞き慣れない人も多いかと思います!しかし!8位にランクインしているだけあって、その楽曲は素晴らしいものばかり!

 

ヒップホップのアーティストなんですが、幼少の頃からジャズが好きな影響で、ジャズの様な曲調のものが非常に多い!そして、ジャズの音楽性と、ヒップホップを見事融合させています!

 

また、曲は全て無料で配信しているのも、かなりの話題を集めています!

 

ヒップホップが苦手という人でも、彼のヒップホップなら、必ず気にいる筈です!

 

コチラの記事でチャンス・ザ・ラッパーを詳しく紹介していますので、興味がある方は覗いてみて下さい。熱く語っています。

チャンス・ザ・ラッパーって何者?必聴の人気曲ランキングをご紹介!

 

No Problem feat 2 Chainz & Lil Wayne

 

これだけの豪華なメンツでありながら、無料で楽曲を配信するというサービス精神!

 

参加しているアーティストも、ギャラはかなり低い筈です。しかし、それでも楽曲に参加したくなる程、彼の音楽性が洗練されているという事でしょう。

 

ジャズとヒップホップの、新たな可能性に期待しましょう!

No Problem (feat. Lil Wayne & 2 Chainz)
チャンス・ザ・ラッパー
¥ a

第7位 Zayn(ゼイン)

ピロウトーク

 

第7位は「Zayn」!「ゼイン」と読みます!

関連記事

Zaynの絶対に知っておきたい!人気曲ランキングTOP10!

 

2015年にOne Direcitonを脱退し、2016年、ついに華々しくソロデビュー!注目度の高さは計り知れません!

 

ワン・ダイレクションに所属している時から、歌唱力には定評のあったZayn。ソロになってからその実力の程が、これでもか!と、発揮されています!

 

今後の活躍に目が離せません!

 

Pillow Talk

 

2016年に発表した彼の1stシングル!

 

攻撃的なまでのアダルティーな歌詞で注目を集めました!

 

どこか不思議な雰囲気が漂うPVにも注目です!

PILLOWTALK
ZAYN
¥ 250

第6位 Desiigner(デザイナー)

Panda [Explicit]

 

第6位は「Desiigner」!Desiignerと書いて、「デザイナー」と読みます。

 

アメリカNYでも音楽の発展地、ブルックリン出身の新進気鋭のラッパー!

 

若干19歳ながら、そのセンスは脱帽もの!

 

間違いなく今後のヒップホップ界を担っていくであろうラッパーです!

 

Panda

 

今、全米の注目を浴びている、Desiignerのデビューシングル!

 

この楽曲を耳にしたカニエウェストが、直ぐさま自身のレーベルに、Desiignerを迎え入れたようです!

 

白のBMWに、フルスモークを貼った様が、まるでパンダに見える事から、この曲名にする事を思いついたようです!

 

今、最も注目されている、ヒップホップの新しい世界を堪能して下さい!

Panda
デザイナー
¥ 250

スポンサーリンク

第5位 Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)

The 20/20 Experience (Deluxe Version)

 

第5位は「Justin Timberlake」!「ジャスティン・ティンバーレイク」と読みます。

関連記事

ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング!必聴の名曲はコレ!

 

2000年代から活躍する彼ですが、今なお進化の歩みを止めていません!

 

2016年に発表された新曲、Can’t Stop The Feeling!は、全米チャート一位を獲得するなど、2016年の彼にも期待が高まります!

 

CAN’T STOP THE FEELING!

 

Justin Timberlakeの2016年注目ナンバー!

 

小気味良いトラックと、彼の美声がたまらない!

 

聞くだけで思わず踊りだしたくなる、2016年のマストナンバーです!

CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animation’s “Trolls”)
ジャスティン・ティンバーレイク
¥ 250

第4位 Drake(ドレーク)

U Know It's Real

 

第4位は「Drake」!「ドレーク」と読みます。

 

2016年の洋楽を語る上で、この男は外せない!

 

単独でのシングル発表は少ないですが、フィーチャリングする曲のほとんどが、大ヒットを記録しています!

 

洋楽ヒップホップ界の、重鎮が4位にランクインです!

 

Work ft Rihanna

 

2016年のDrakeのヒット曲はとにかく多い!(笑)数あるヒット曲の中でも、特に素晴らしい曲をセレクト!

 

女性ラッパーの頂点に君臨するRihannaとタッグを組んだ一曲!

 

怪しげなトラックと、二人のフロウが最高過ぎる!

Work (feat. Drake)
リアーナ
¥ 250

第3位 Bruno Mars(ブルーノマーズ)

Doo-Wops and Hooligans (Bonus Track)

 

第3位は「ブルーノ・マーズ」!最早説明不要のビッグアーティスト!

関連記事

ブルーノマーズの人気曲ランキング!必聴の名曲達をご紹介!

 

2014年に発表したUptown Funk以降は、曲を出していません。

 

しかし!その注目度は俄然高い!

 

2016年に曲を発表してくれるかは分かりませんが、二年近く曲を発表していないので、期待値はかなり高まっています!

 

Lazy Song

 

直訳すると、怠け者の歌。

 

そのタイトル通り、今日はゆっくり生きようよ。と、歌った一曲。

 

発表されてから、5年の月日が経ちますが、今なお人気の一曲です!

The Lazy Song
ブルーノ・マーズ
¥ 250

第2位 Charlie Puth(チャーリープース)

ナイン・トラック・マインド[特別価格]

第2位は「Charlie Puth」!「チャーリープース」と読みます。

関連記事

チャーリー・プースの人気曲ランキング!必聴の名曲をご紹介!

 

2014年にWiz Khalifaとの共演作「See You Again」で、一気にスターダムをのし上がったCharlie Puth!

 

切ない歌声と、甘いルックスで早くも人気を得た彼。

 

2016年にはアルバムを発表するなど、更なる活躍が期待されるアーティストです!

 

See You Again ft Wiz Khalifa

 

2016年のグラミー賞も受賞したこの曲。

 

ワイルドスピードの挿入歌として、

全世界で大ヒットしました!

 

ピアノは実際にCharlie Puthが

弾いているのだとか!

 

その類い稀なる音楽センスにも注目です!

See You Again (feat. Charlie Puth)
ウィズ・カリファ
¥ 250

第1位 Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)

パーパス

 

第一位はこの人!ジャスティン・ビーバー!

関連記事

ジャスティン・ビーバーの人気曲ランキング!1位はあの曲!

 

2015年に発売されたアルバム「Purpose」が全世界で大ヒット!

 

元々の知名度もさる事ながら、彼の音楽性が、更に洗練されています。まさに売れるべくして、売れたアルバムと言えるでしょう。

 

留まる事を知らないジャスティン・ビーバーの、更なる進化に期待大です!

 

What Do You Mean?

 

新しいジャスティン・ビーバーの幕開けを飾ったこの曲!

 

筆者はあまりジャスティン・ビーバーは好きではありませんでした。

 

しかし!この曲を聞いて一気に虜に!

 

2016年だけでなく、これからの活躍にも期待がかかる一曲です!

What Do You Mean?
ジャスティン・ビーバー
¥ 250

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どのアーティストも素晴らしいアーティストばかりです!知っているアーティストも、知らないアーティストも、是非チェックしてみて下さいね!

 

女性アーティストのランキングも紹介しているので、興味がある方はそちらもご覧になってみて下さい!

2016年人気爆発!今注目の女性洋楽アーティストランキング!

 

アナタの人生が音楽でより豊かになりますように・・・

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

2016年人気爆発!今注目の女性洋楽アーティストランキング!

チャンス・ザ・ラッパーって何者?必聴の人気曲ランキングをご紹介!

ブルーノマーズの人気曲ランキング!必聴の名曲達をご紹介!

ジャスティン・ビーバーの人気曲ランキング!1位はあの曲!

チャーリー・プースの人気曲ランキング!必聴の名曲をご紹介!

ジャスティン・ティンバーレイクの人気曲ランキング!必聴の名曲はコレ!

これだけは知っておきたい!Kanye Westの人気曲ランキング!

5 Seconds Of Summerの絶対に知っておきたい人気曲ランキング!

John Legendの人気曲ランキングTOP10!必聴の名曲をご紹介

Pitbullの人気曲ランキング!絶対に盛り上がれる曲をご紹介!

2017年人気絶頂!絶対に聴いておきたい男性洋楽アーティスト10選

2017年大注目!人気絶頂中なオススメ女性洋楽アーティスト10選