2016年は邦楽の年!

 

そう言っても、

過言では無いでしょう。

 

数多くの邦楽の名曲が誕生し、

邦楽シーンも盛り上がってきています。

 

そんな邦楽シーンの中でも、

ひときわ盛り上がっているのが、

邦楽ロックバンド!

 

2014年頃から多くの邦楽ロックバンドが登場し、

今では邦楽シーンに欠かせない存在となりました!

 

そこで今回は、

2016年大注目の、

邦楽ロックバンドを、

代表曲と共にご紹介!

 

大流行間違いなしなので、

是非チェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

2016年大注目の邦楽ロックバンド

1・BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)

20151011103208

画像参照元:http://ur0.work/xdej

 

まずご紹介するのはこのバンド!

 

BLUE ENCOUNTと書いて、

「ブルーエンカウント」と読みます。

 

2014年にメジャーデビューを果たし、

怒涛の勢いで人気を獲得!

 

アニメの主題歌を中心にタイアップし、

今や邦楽ロックに、

欠かせないバンドとなりました!

 

代表曲 – DAY×DAY

 

大人気アニメ「銀魂」のOP曲!

 

バンドの人気を、

確固たるものにした一曲でもあります!

 

駆け抜ける疾走感が、

何とも気持ちイイ!

DAY×DAY
BLUE ENCOUNT
¥ 250

2・Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdep

 

2016年大活躍間違いなしと言えば、

やはりこのバンドでしょう!

Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)!

 

僕はこのバンドの曲は、

ラジオで初めて聞いたんですが、

その瞬間からもう虜!

 

ボーカルの耳をついて離れない声に、

キャッチーなメロディー!

 

今後、間違いなく邦楽ロックシーンを、

引っ張っていってくれる存在になる筈です!

 

代表曲 – Speaking!

 

筆者がラジオで聞いたのがこの曲!

 

とにかく一度聞いてみて下さい!

 

曲のヤバさに、

スグに惚れる筈です!

 

ロック好きはMust Check it!

Speaking
Mrs. GREEN APPLE
¥ 250

3・Suchmos(サチモス)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeu

 

最近のバンドは、

読み方が難しい!(笑)

 

このバンドは、

Suchmosと書いて、

「サチモス」と読みます。

 

何だかふざけた様な名前ですが、

その音楽は至って真面目!

 

ジャズを取り入れた独特の音楽性に、

透明感のある歌声が魅力的!

 

春夏秋冬いつ聴いても、

心が洗われるバンドです。

 

代表曲 – STAY TUNE

 

そんな彼らの代表曲がコレ!

 

なんとも言えないシャレ乙な曲調!

 

聴いてるだけで、

人生に成功した気分になります(笑)

 

とってもお洒落な曲なので、

ドライブデート何かにも最適です!

関連記事

ドライブデートにオススメ!ロマンチックな名曲達!~邦楽編~

STAY TUNE
Suchmos
¥ 250

4・go!go!vanillas(ゴーゴーバニラーズ)

プリント

画像参照元:http://ur0.work/xdeA

 

go!go!vanilasと書いて、

ゴー!ゴー!バニラーズ!

と読みます。

 

何とも不思議なバンド名ですね(笑)

 

なんでも、

Theで始まるバンドが多いので、

Theの代わりに「go!go!」を。

 

Vanillasは、言葉の羅列がカッコイイのに、

その意味はバニラという可愛さのギャップに惚れ、

Vanillasを。

 

その二つを合わせて、

go!go!vanillasにしたのだとか。

 

しかし!

不思議なのはバンド名だけ!

 

音楽性は王道ロック!

 

今回紹介するバンドの中でも、

一番ロックと言えるバンドと言えるでしょう!

 

これからの活躍に、

目が離せないバンドです!

 

代表曲 – マジック

 

彼らの名を世に知らしめた曲!

 

go!go!vanillasは知らないけど、

この曲は知ってる!

という人も多いのではないでしょうか?

 

まさに王道ロックとも呼べる作品!

是非聞いてみて下さい!

マジック
go!go!vanillas
¥ 250

5・WANIMA(ワニマ)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeF

 

やっぱり邦楽ロックシーンを語る上で、

このバンドは外せない!

 

その名もWANIMA!

 

これはそのまま、

「ワニマ」と読みます。

 

結成時のメンバーの文字を取って、

「WANIMA」になったんだとか。

 

久々に普通な名前のバンドですね(笑)

なんだか安心します(笑)

 

メロコア界の巨匠、

「Ken Yokoyama」が目をつける程の逸材!

 

B系とも言えるビジュアルに、

心に響くストレートな歌詞。

 

今、若者を中心に、

絶大な人気を誇るバンドです!

 

代表曲 – THANX

 

これぞWANIMA!

 

屈託のない熱い思いが、

PVを通しても伝わってきます!

 

僕も最近祖母を亡くしたので、

この曲のメッセージに、

胸が熱くなりました!

THANX
WANIMA
¥ 200

スポンサーリンク

6・キュウソネコカミ

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeG

 

キュウソネコカミ。

 

また奇をてらったバンド名ですね(笑)

 

バンド名の由来は、

「窮鼠猫を噛む」

から来ているそうです。

 

ボーカルのやりたい事を形にする。

をモットーに、

様々な楽曲を作成!

 

ボーカルが日々感じたストレス等を歌っており、

その音楽の多様性は、

他に類を見ない程です!

 

新しい音楽の可能性を感じるバンド!

 

それが「キュウソネコカミ」です!

 

代表曲 – GALAXY

 

ドラゴンボール改のED曲!

 

キュウソって、

結構ふざけた曲(良い意味で)

が多いんですが、

この曲は違います!(あくまでも良い意味で)

 

ボーカルが感じている、

日々の不思議。

 

何気ない日常のひとコマに、

共感する人も多いのではないでしょうか?

GALAXY
キュウソネコカミ
¥ 250

7・SHISHAMO(シシャモ)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeM

 

今回唯一の女性バンド!

SHISHAMO!

 

読み方はそのまま

「シシャモ」と読みます。

 

女性のみで構成される

スリーピースバンドでありながら、

その楽曲は男顔負け!

 

高校生の頃から活動をしているバンドで、

その頃から圧倒的なセンスを誇っていました!

 

男ばかりの邦楽ロックシーンに、

風穴を開けてくれるであろうバンドです!

 

代表曲 – 君と夏フェス

 

そんな彼女達の代表曲がコレ!

 

思わずキュンキュンせずにはいられない、

青春のワンシーンを切り取った歌詞!

 

女性ならではの視線で、

夏フェスを描いた一曲です!

君と夏フェス
SHISHAMO
¥ 250

8・NICO Touches the Walls(ニコタッチザウォールズ)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeT

 

読み方は、

「ニコタッチザウォールズ」

 

2004年に結成され、

2007年にメジャーデビュー!

 

今回紹介するバンドの中で、

最年長を誇るバンドです!

 

特にここ最近での活躍は目まぐるしく、

アニメのタイアップを中心に、

2014年辺りから、その人気を拡大。

 

今や邦楽ロックシーンに、

欠かせない存在となりました!

 

代表曲 – 渦と渦

 

やっぱり長く活動しているだけあって、

代表曲と呼べる曲が多い!

 

今回は数ある楽曲の中から、

筆者が好きな曲を選ばせてもらいました!

 

アニメ「アルスラーン戦記」

のOP曲にも選ばれています!

 

キャッチーな歌詞が、

一度聞いたら忘れられない!

渦と渦 (Album Mix)
NICO Touches the Walls
¥ 250

9・[Alexandros](アレキサンドロス)

20160224225954

画像参照元:http://ur0.work/xdeU

 

来ました!

 

今や邦楽ロックの枠を超えて、

世界で活躍するロックバンド!

[Alexandros]

関連記事

大注目バンド![Alexandros]のおすすめ曲ランキング

 

読み方は、

「アレキサンドロス」

と、読みます。

 

ボーカルが帰国子女であり、

英語もとても堪能!

 

「世界一になる」

という目標を掲げており、

その目標通り、

活躍の場を世界に広げている彼ら。

 

今後の活躍に、

ますます期待がかかります!

 

代表曲 – ワタリドリ

 

アサヒビールのCMとしても、

お馴染みのこの曲!

 

新しいスタートを、

勇気をもって切る。

 

そんな人達に向けた、

応援ソングです!

ワタリドリ
[Alexandros]
¥ 250

10・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)

20151011103208

画像参照元:http://ur0.work/xdeZ

 

読み方は、

「ユニゾンスクエアガーデン」

 

2016年のみに留まらず、

2010年頃から、

精力的に活動しているバンドです!

 

特に最近の人気ぶりは凄まじく、

中高生を中心に、

絶大なる人気を誇っています!

 

ボーカルは[Alexandros]と同じく、

帰国子女で、

曲調にも洋楽の匂いが漂います!

 

洋楽の爽やかさと、

ロックの疾走感を併せ持った、

今、大注目のバンドです!

 

代表曲 – シュガーソングとビターステップ

 

アニメ「血界戦線」

のEDとして書き下ろされた楽曲。

 

UNISON SQUARE GARDENの音楽性を、

凝縮したかのような一曲!

 

駆け抜ける疾走感がたまらない!

シュガーソングとビターステップ
UNISON SQUARE GARDEN
¥ 250

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回紹介したバンドの中に、

あなたが好きそうバンドはありましたか?

 

どのバンドも本当に素晴らしいバンドばかりです。

 

代表曲以外にも良い曲は沢山あるので、

気になった方は是非チェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

表現力は神の域!RADWIMPSの人気曲ランキングTOP10

ONE OK ROCKの鉄板人気曲ランキング!CMのあの曲も

SUPER BEAVERを聴くなら知っておきたい人気曲ランキング

大注目バンド![Alexandros]の定番人気曲ランキング

今大注目のバンド!WANIMA!見所とおすすめ曲をご紹介!

2016年大注目!超人気の男性洋楽アーティストランキング!

2016年人気爆発!今注目の女性洋楽アーティストランキング!