RADWIMPS ラッドウィンプスのマイナーだけど超絶ヤバイ曲10選!マニア必見

スポンサーリンク



 

映画「君の名は。」の曲を全て担当した事で、

一気に国民的人気バンドになったRADWIMPS

RADWIMPS ラッドウィンプスの必聴人気曲ランキングTOP10!

2017.04.26

 

ですが、RADWIMPSの名曲は「前前前世」や「なんでもないや」だけではありません!

 

マイナーですが、

他にも名曲と呼べる曲が数多く存在しているんです!

 

そこで今回は、

RADWIMPSのマイナーだけど超絶ヤバイ名曲をご紹介!

 

RADWIMPSファンの僕がガチで選曲しました!

 

もちろん、

ファンの方でも楽しめる選曲になっています!

 

RADWIMPSが好きな方、

これからもっと知っていきたい方も、

是非最後までご覧になってみて下さいね!

スポンサーリンク

RADWIMPSのマイナーだけど聞いて欲しい曲10選

1・やどかり

 

1曲目に紹介する曲は

「やどかり」です!

 

2010年にリリースされた11thシングル

「マニフェスト」のカップリング曲!

 

僕的にですが、

RADWIMPSの曲の中でも、

5本の指に入る位大好きな一曲です!

 

RADWIMPSの素晴らしい所は、

カップリング曲も非常にハイクオリティなんです!

 

RPGゲームの始まりを予感させるような曲調に、

人生とは何か?と考えさせられる深い歌詞!

 

めちゃくちゃヤバイので、

とにかく聞いてみて下さい!

 

やどかり
RADWIMPS
ロック
¥250

 

2・グーの音

 

2曲目に紹介する曲は

「グーの音」です!

 

2008年にリリースされた9thシングル

「オーダーメイド」のカップリング曲!

 

めちゃくちゃカッコいい!

 

とにかくカッコいい!

 

始まりから終わりまで、

全てがカッコいいで出来ている曲です。

 

洋次郎の堪能な英語力が遺憾なく発揮されています!

 

こういう曲をカラオケで歌えたら

めっちゃモテるだろうな~(笑)

 

グーの音
RADWIMPS
ロック
¥250

 

3・にっぽんぽん

 

3曲目に紹介する曲は

「にっぽんぽん」です!

 

2013年にリリースされた16thシングル

「五月の蝿/ラストバージン」

のカップリング曲!

 

RADWIMPSのにっぽん愛がビシビシ伝わってくる一曲です!

 

と、思いきや最後には・・・

 

どうなっているのかは、

アナタの耳でお確かめ下さい!

 

にっぽんぽん
味噌汁’s
ロック
¥250

 

4・独白

 

4曲目に紹介する曲は

「独白」です!

 

2012年にリリースされた14thシングル

「シュプレヒコール」のカップリング曲!

 

洋次郎は以前、

FMラジオの番組「徒然ダイアローグ」という番組で、

ONE OK ROCKのTakaさんと対談をしていました。

 

今や日本が誇る二大バンドの対談番組ですからね。

 

4週に渡って行われたんですが、

食い入るように聞きましたよ(笑)

 

まあ、ラジオ番組なんで、

色んな曲を紹介していくんですが、

一曲だけ「自分のバンドの曲を紹介する」というテーマで曲を紹介していました。

 

その時に洋次郎が選んだ曲がこの曲なんです。

 

聞けば、何故洋次郎がこの曲をセレクトしたのかが、なんとなく分かってきます。

 

RADWIMPSの歴史を知るうえで、

欠かす事のできない一曲でしょう。

 

独白
RADWIMPS
ロック
¥250

 

5・ラバボー

 

5曲目に紹介する曲は

「ラバボー」です!

 

2006年にリリースされた6thシングル

「ふたりごと」のカップリング曲!

 

僕はレゲエという音楽が好きなんですが、

この曲は非常にレゲエのテイストが強い曲になっていますね~。

 

ですが、

RADWIMPSらしさも失っていない、

なんとも不思議な感覚を味わう事ができる一曲。

 

母親への感謝の気持ちを綴った一曲です。

 

ラバボー
RADWIMPS
ロック
¥250

スポンサーリンク

6・柿ピー

 

6曲目に紹介する曲は

「柿ピー」です!

 

RADWIMPSの覆面バンド「味噌汁’S」の一曲!

 

アルバム「ME SO SHE LOOSE」に収録されています!

 

RADWIMPSって曲毎にガラリと曲調が変わるんで、

それだったらいっそバンド名を変えてみてはどうか?

 

という事で結成された味噌汁’S。

 

味噌汁’Sも、

非常に良い曲をリリースしているんですよね~。

 

RADWIMPS名義でリリースしていないのが非常にもったいない一曲です。

 

彼らの音楽性の深さを体感できますよ!

 

柿ピー
味噌汁’s
ロック
¥250

 

7・神様の鼻笑い

 

7曲目に紹介する曲は

「神様の鼻笑い」です!

 

RADWIMPSの覆面バンド「味噌汁’S」の一曲!

 

アルバム「ME SO SHE LOOSE」に収録されています!

 

僕的に味噌汁’Sの曲の中で、

随一のヤバさを誇る一曲!

 

曲調も素晴らしいんですが、

何と言っても歌詞がヤバすぎる!

 

色んな友人に聞かせましたが、

皆「めちゃくちゃヤバイな!」

と、大絶賛してくれます!

 

本当にめちゃくちゃヤバイので、

聞いた事がない人は是非聞いてみて下さい!

 

神様の鼻笑い
味噌汁’s
ロック
¥250

 

8・夢番地

 

8曲目に紹介する曲は

「夢番地」です!

 

アルバム

「RADWIMPS 4 〜おかずのごはん〜」

に収録されています。

 

このアルバムは、

RADWIMPSのアルバムの中でも特に代表的なアルバムですね!

 

どの曲も名曲ぞろいなんですが、

僕が今回オススメしたいのはこの曲です。

 

RADWIMPS節が炸裂しまくっている歌詞!

 

そして曲!

 

これぞRADWIMPS!って感じですね~。

 

是非聞いてみて下さい。

 

夢番地
RADWIMPS
ロック
¥250

 

9・アンチクローン

 

9曲目に紹介する曲は

「アンチクローン」です!

 

2005年にリリースされた4thシングル

「25コ目の染色体」のカップリング曲!

 

爽快感に溢れていて、

ロックで非常にカッコいい一曲!

 

グーの音を彷彿とさせるような英語歌詞がとにかくカッコいい!

 

初期のRADWIMPSらしい一曲ですね~。

 

知らない人は、

特に聞いていただきたい!

 

めちゃくちゃ素晴らしい曲ですよ!

 

アンチクローン
RADWIMPS
ロック
¥250

 

10・ジェニファー山田さん

 

10曲目に紹介する曲は

「ジェニファー山田さん」です!

 

2006年にリリースされた7thシングル

「有心論」のカップリング曲!

 

有心論と言えば、

RADWIMPSを代表する一曲でもありますよね!

 

そんな曲のカップリングを飾るだけあって、

この曲も非常に素晴らしい!

 

そして、後の味噌汁’Sのアルバムに

ピアノバージョンが収録されているんですが、

そちらはもっと素晴らしい!

 

オリジナルのロックな感じも良いですが、

僕的にはピアノバージョンの方がヤバイですね~。

 

是非、どちらも聞いてみて下さい。

 

ジェニファー山田さん
RADWIMPS
ロック
¥250

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どの曲もヤバイ曲ばかりですね~。

 

やっぱりRADWIMPSは素晴らしい!

 

今回、音源がなくて紹介できなかったんですが、

「おっぱい」

「何十年後かに「君」 と出会っていなかったアナタに向けた歌」

「なんちって」なんかも

素晴らしいですよ!

 

機会があれば、

是非聞いてみて下さい!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

RADWIMPS ラッドウィンプスの必聴人気曲ランキングTOP10!

2017.04.26

ファンがオススメする!RADWIMPSの超絶やばいオススメ曲15選

2017.08.10

ONE OK ROCKのオススメ名曲ランキング!代表的な10曲をご紹介

2017.04.26

BUMP OF CHICKEN(バンプ)の人気曲ランキング!必聴の名曲をご紹介!

2017.05.22

SEKAI NO OWARI(セカオワ)の絶対に聴いて欲しいオススメ曲ランキングTOP10

2017.07.26

ゲスの極み乙女。の人気曲ランキング!天才的な音楽感性を堪能せよ!

2017.06.30

クリープハイプの超人気曲ランキングTOP10!名曲達をご紹介!

2017.05.16

米津玄師の人気曲ランキングTOP10!必聴の名曲をご紹介!

2017.08.09

Apple Musicで音楽に自由を

 

Apple Musicに登録すれば、
合法的に音楽を自由に聴き放題!

 

iTunesにある曲なら、
殆どの曲が聴き放題になります。

 

筆者も愛用していますが、
Apple Musicがない生活には
もう戻れません。

 

今なら3ヶ月の無料トライアルも実施中!

 

アナタもApple Musicで
音楽を自由に聴きましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

無類の音楽好き。 ポップ、ヒップホップ、レゲエ、ジャズにクラシック。音楽ならなんでも大好き! 世の中の森羅万象ありとあらゆる音楽やそれに関するニュースをご紹介していきます!