SUPER BEAVERのギター柳沢亮太とは?彼が作詞作曲を担当している?

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回はSUPER BEAVERについてご紹介したいと思います。

 

SUPER BEAVERと言えば、

ボーカルの渋谷龍太さんだけでなく、

ギターの柳沢亮太さんも有名ですね!

 

今回は、そんな柳沢亮太さんについてご紹介していきます!

 

SUPER BEAVERが好きな人も、

これから知っていきたい人も、

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

SUPER BEAVERとは?

画像参照元:https://goo.gl/dUZpqH

 

まずはSUPER BEAVERについてご紹介していきましょう。

 

詳しくはコチラの記事にまとめてあります。

 

SUPER BEAVERを聴くなら知っておきたい人気曲ランキング

2017.04.26

 

是非ご覧になってみて下さいね!

 

彼らの簡単な生い立ちから人気曲までをまとめてあります!

 

上の記事を見てもらえれば、

SUPER BEAVERについての理解が深まりますよ!

 

柳沢亮太とは?

画像参照元:https://goo.gl/iuJ9mL

 

では、続いて柳沢亮太さんについてご紹介していきますね!

 

柳沢さんは1989年に生まれた東京都出身のギタリスト!

 

SUPER BEAVERの心臓的存在でもあります。

 

SUPER BEAVERは誰か一人でも欠けるとダメですが、

特にこの人が欠けるとダメですね。

 

また、SUPER BEAVER以外でも活躍しており、

様々なアーティストに楽曲提供したりもしています。

 

有名なのは井上苑子さんですね!

 

「線香花火」という曲の他、

沢山の曲を提供しています。

線香花火
井上苑子
2014/07/02 ¥200

 

線香花火なんて、

完全に井上苑子さんが作詞作曲していると思っていました(笑)

 

かなり有名な曲なので、

柳沢さんが作詞作曲していると知って驚いたのを覚えています。

 

スポンサーリンク

 

作詞作曲を担当している?

画像参照元:https://goo.gl/cqmEPy

 

先程、柳沢さんは、

SUPER BEAVERで一番欠けちゃダメな存在と言いましたよね?

 

それにはちゃんとした理由があるんです。

 

その理由とは、

「彼がSUPER BEAVERのほぼ全ての曲を作詞作曲しているから」

なんです!

 

今どき珍しいですよね!

 

ボーカルが作詞作曲しないバンドなんて!

 

一応ボーカルの渋谷さんも作詞作曲しているんですが、

柳沢さんが作詞作曲している曲の方が遥かに多いです。

 

かつてのJUDY AND MARYを彷彿とさせますね!

 

バンドのリーダー?

画像参照元:https://goo.gl/FuVzA8

 

バンドの曲を作詞作曲しているとなると、

バンドの中心的存在ですよね!

 

では、彼がリーダーなんでしょうか?

 

実は、SUPER BEAVERのリーダーは柳沢さんではありません。

 

ボーカルの渋谷さんでもなく、

ベースの上杉さんなんです!

 

本当にバランスの取れたバンドですよね~。

 

それぞれの役割がしっかりしています。

 

誰か一人でも欠ければSUPER BEAVERじゃなくなるでしょう。

 

柳沢亮太ボーカルの歌はないの?

画像参照元:https://goo.gl/qTprvg

 

作詞作曲を柳沢さんが行っているとなると、

彼の歌声を聞いてみたいですよね~。

 

しかし、残念ながら彼が歌声を披露している曲はありません。

 

一応コーラスで歌う事はあるんですが、

ガッツリ歌を披露している曲はありませんね~。

 

残念です。

 

ただ、歌が上手いのであれば、

恐らく自分で歌っていると思います。

 

なんせ作詞作曲しているんですからね。

 

柳沢自身が歌わないという事は、

あまり上手ではないのかも知れません。

 

と、言う事は、

今後も歌声が聞ける可能性は低いですね~。

 

もし歌が上手いのであれば、

いつしか柳沢さんの歌声も聞いてみたいものです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がSUPER BEAVERのギター柳沢さんの情報まとめになります。

 

彼が作詞作曲をしていますからね。

 

バンドの心臓部とも言える存在。

 

SUPER BEAVERを知るのならば、

是非とも知っておきたいメンバーですね。

 

これからも更なる良曲を作り出してもらいましょう!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!