テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング!コレを知っておけば間違いなし

 

どうも!こんにちは!音ハコ管理人のこれちゃんです。

 

今回ご紹介するアーティストは今や世界の誰もが認める歌姫!

 

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

 

音楽が大好きな僕の大好きなアーティストでもあります!

 

恋愛遍歴の噂も後を絶たない彼女。でも、やっぱり素晴らしいのは、その絶大なる音楽性です。

 

そこで今回はテイラー・スウィフトの人気曲をYoutubeの再生回数とiTunesの売上をもとに集計!ランキング形式で発表していきます!

 

どの曲も超オススメの曲ばかり!テイラー・スウィフト好きは要チェックですよ!

 

余談なんですが、Mixを作ってYoutubeで配信しています!

 

 

こちらもオススメな曲ばかりです!Mixも是非チェックしてみて下さい!

 

コチラもCHECK!↓↓

スポンサーリンク

テイラー・スウィフトとは?

画像参照元:http://ur0.biz/EFga

 

テイラー・スウィフトの人気曲をご紹介する前に、まずはテイラー・スウィフト自身についてご紹介しましょう。

 

テイラー・スウィフトはアメリカはペンシルバニア州という、少し田舎の州にて生まれ育ちます。比較的裕福な家庭で生まれた彼女は田舎の空気で伸び伸びと成長していきます。

 

幼少の頃からミュージカルが好きで、よくブロードウェイに遠征し、そこで歌や演技のレッスンを受けていたそうです。彼女の類稀なるセンスは幼少の頃からの賜物なんですね。

 

10歳になる頃には、人前で歌を歌うようになり、同時に作詞を行うようにもなりました。

 

彼女はオペラ歌手だった祖母とカントリー歌手である「リアン・ライムス」の影響で、小さい頃からカントリー歌手になる事を夢見ていたそうです。小さい頃から明確な夢を持ち続けるなんて凄いですね。

 

12歳の頃、ギタ-で初めて「Lucky You」という曲を作曲し、さらに曲を量産。14歳の頃に父の仕事の影響で引っ越しをし、生まれ故郷だったペンシルバニア州を離れます。新しい住まいになったテネシー州で彼女は高等学校に通いだすんです。

 

この時、同級生からかなりのイジメを受けていたんだとか。

 

田舎出身でカントリーミュージックを好んで聞いていたのが、イジメの格好の的だったのでしょう。カントリーミュージックを聴く若者なんて当時は珍しかったですからね。

 

ですが彼女はそんなイジメをものともせず耐え抜きます。

 

また、彼女はイジメについて「イジメという逆境に負けずに頑張れたし、私が強くなれたのも彼女達のイジメのお陰だと思う」と、語っています。

 

イジメに屈せず、むしろそのイジメに感謝するなんて凄いですね。

 

そして、2004年に彼女はレコード会社と契約します。当時、そのレコード会社では一番若いアーティストだったそうです。

 

2005年にはレコード会社を変え、

2006年には伝説のメジャーデビューアルバム「Taylor Swift」をリリース。

 

当時、カントリーミュージックといえば田舎臭い感じの音楽だったんですが、このアルバムの登場によってそのイメージは一新されます。

 

アルバム「Taylor Swift」は、テイラーの類稀なる音楽性と、若者独特の感性で、カントリーミュージックとロックやポップを融合したかのような次世代のカントリー・ミュージックだったからです。

 

このアルバムが大ヒットしたことによりTaylor Swiftは一躍有名人に。しかも、この時は彼女は僅か16歳です。凄すぎますね(笑)

 

それからと言うものの、彼女は出す曲出す曲軒並みヒットを記録します。

 

高校時代はカントリーミュージックが好きという事でイジメを受けながらも、そのイジメをバネにして、カントリーミュージックのイメージを変えた彼女。

 

ちなみにですが、そんなテイラーのカントリーソングについてはコチラの記事で紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

テイラー・スウィフトファンがオススメする最高のカントリーソング10選 どうも!こんにちは! 音ハコの管理人のこれちゃんです。 さて、今回はテイラー・スウィフトについてご紹...

 

今回紹介する曲はカントリー調の曲からポップ調の曲まで!ジャンル問わず紹介していきます!

 

また、テイラーの生い立ちについてより詳しく知りたい方はコチラの記事で解説していますので、よければ見てみて下さいね!

テイラー・スウィフトの生い立ちをご紹介!知れば彼女がもっと好きになる! どうも!こんにちは! 音ハコの管理人のこれちゃんです。 さて、今回は洋楽界の歌姫 テイラー・ス...

 

では、その名曲たちをご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング

10位 Blank Space

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2014年(32ndシングル)
  2. 収録アルバム:「1989」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第10位は

「Blank Space」です!

 

Youtubeにあるテイラー・スウィフトの曲の中でも、常に上位をキープしている曲です。

 

特徴的な音の打ち込みとテイラー・スウィフトの明るい声が特徴的!

 

テイラー・スウィフトと言えば、悪い女というイメージがついています。しかし、それはメディアの印象操作が原因。「自分は決してそんな人間ではない。」彼女は常にそう言っています。

 

このBlank Spaceではメディアが描いている様なテイラー・スウィフト像を歌詞にしています。いわゆる、皮肉的な歌詞ですね。

 

「1989」のアルバムの中でも屈指の名作です!

 

Blank Space
テイラー・スウィフト
2014/10/27 ¥250

 

9位 Begin Again

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2012年(24thシングル)
  2. 収録アルバム:「Red」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第9位は

「Begin Again」です!

 

良いですね~。テイラー・スウィフトと言えば、やっぱりこういうメロディです!今では全く違う路線になりましたが、僕はこの頃の路線が一番好きです。

 

テイラー・スウィフトの良さが存分に引き出された一曲と言えますね。

 

Begin Again
テイラー・スウィフト
2012/09/25 ¥250

 

8位 Back To December

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2010年(14thシングル)
  2. 収録アルバム:「Speak Now」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第8位は

「Back To December」です。

 

テイラー・スウィフトと言えば、恋多き女性で知られています。そして、恋が多いという事は失恋が多いという事でもありますよね?

 

この曲は、そんな彼女の失恋を歌った曲です。

 

出来ることならば、あの恋をやり直したい。そんな悲壮感が音楽を通してヒシヒシと伝わってきます。

 

Back to December
テイラー・スウィフト
2010/10/25 ¥250

スポンサーリンク

7位 Everything Has Changed feat Ed Sheeran

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2013年(28thシングル)
  2. 収録アルバム:「Red」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第7位は

「Everything Has Changed」です!

 

この曲は、なんとEd Sheeran(エド・シーラン)がフィーチャリングしています!

 

稀代の大物アーティスト達の夢のタッグ!名曲が生まれない訳がありません!テイラー・スウィフトの良さとEd Sheeranの良さが、良い具合にミックスしています!

 

エド・シーランについてはコチラの記事で解説していますので、よければコチラもご覧になってみて下さい!

Ed Sheeran(エド・シーラン)の人気曲ランキング!名曲たちをご紹介 どうも!こんにちは! 音ハコ管理人のこれちゃんです。 今回ご紹介するアーティストは今や全世界中で大人...

 

一目惚れに落ちていく様を描いた激甘恋愛ソングです!

 

Everything Has Changed (feat. Ed Sheeran)
テイラー・スウィフト
2012/10/22 ¥250

 

6位 Love Story

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2008年(7thシングル)
  2. 収録アルバム:「Fearless」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第6位は

「Love Story」です。

 

テイラー・スウィフトの初期のヒット曲でもあります。イントロの楽器の音がなんとも言えない癒しを与えてくれますね。あの楽器は一体なんなんでしょうか?

 

歌詞はロミオとジュリエットになぞらえた、まさにラブストーリー的な歌詞。美しい音色と相まって心が浄化されていくのを感じます。

 

Love Story
テイラー・スウィフト
2008/09/12 ¥250

 

5位 22

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2013年(26thシングル)
  2. 収録アルバム:「Red」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第5位は

「22」です。

 

5位は22。なんだか面白い響きですね(笑)

 

22歳になったテイラー・スウィフトがその心境を歌った曲。22歳と言えば周りは大学生。テイラー・スウィフトも遊び盛りだったのでしょう。

 

明るいハッピーな感じがメロディからも読み取れます。

 

22
テイラー・スウィフト
2012/10/22 ¥250

スポンサーリンク

4位 You Belong With Me

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2009年(9thシングル)
  2. 収録アルバム:「Fearless」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第4位は

「You Belong With Me」です。

 

出ました!超名曲!この曲なしにテイラー・スウィフトを語れません!彼女の名前を全世界に知らしめた名曲でもあります。

 

全体的に明るいカントリーチックでありながら、どこかロックさも感じます。PVのテイラー・スウィフトがたまらなく可愛い!

 

とってもキュートな衣装に身を包んだPVにも注目して下さい!

 

You Belong With Me
テイラー・スウィフト
2008/11/11 ¥250

 

3位 Our Song

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2007年(3rdシングル)
  2. 収録アルバム:「Taylor Swift」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第3位は

「Our Song」です。

 

テイラー・スウィフトの曲の中で僕が一番好きな曲でもあります!日本では余り知られていませんが、海外では爆発的人気を誇る一曲です!

 

テイラー・スウィフトのライブDVDを見た時、この曲が演奏された時は凄まじい光景でした。テイラー・スウィフトの声よりも観客の合唱の声の方が大きいんです(笑)

 

ビックリしましたよ(笑)皆、それ位大好きな曲なんですね。

 

僕が作ったMixに収録されていますので、是非聞いてみて下さい。Our Songは18分40秒からです。

 

 

英語ならではの韻の踏み方とヴァイオリンの音色が美しい一曲!最高過ぎますね。

 

Our Song
テイラー・スウィフト
2006/10/24 ¥250

 

2位 Shake It Off

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2014年(31thシングル)
  2. 収録アルバム:「1989」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第2位は

「Shake It Off」です!

 

日本でも、今や様々な場面で耳にしますね。あなたも一度は耳にした事があるのでは?

 

テイラー・スウィフトと言えば今まではカントリー路線でした。しかし、この曲が収録されたアルバム「1989」からはその路線を一転。ポップなアーティストに生まれ変わります。

 

彼女の音楽性と歌唱力をもってすれば、あらゆる路線で成功するから凄まじい。

 

正直、僕はカントリー路線の方が好きです。しかし、この曲の完成度を目の当たりにすると、今のテイラー・スウィフトを嫌いとは、とても言えません。

 

Shake It Off
テイラー・スウィフト
2014/08/18 ¥250

 

1位 We Are Never Ever Getting Back Together

 

曲情報
  1. シングルリリース年:2012年(22thシングル)
  2. 収録アルバム:「Red」

 

テイラー・スウィフトの人気曲ランキング第1位は

「We Are Never Ever Getting Back Together」です。

 

テイラー・スウィフトの人気曲と言えば、やっぱりこの曲が1位でしょう。日本のみならず世界で大大大ヒットを記録しました。今やこの曲を知らない人は居ないでしょう!

 

多くを説明する事はありません!とにかく聞いてみて下さい!この曲のヤバさは聞けば分かる筈です!

 

We Are Never Ever Getting Back Together
テイラー・スウィフト
2012/08/13 ¥250

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?どの曲も本当にオススメです。

 

特に一番のオススメはOur Songですね~。あのライブDVDでの光景は今でも僕の脳裏に焼き付いています。

 

曲を聞いてもらえば、その曲のヤバさも分かってくれる筈です。どの曲も素晴らしいので是非是非聞いてみて下さいね!

コチラの記事もオススメ!

ABOUT ME
これちゃん
無類の音楽好き。 ポップ、ヒップホップ、レゲエ、ジャズにクラシック。音楽ならなんでも大好き! 世の中の森羅万象ありとあらゆる音楽やそれに関するニュースをご紹介していきます!