Queen(クイーン)の人気曲10選!伝説のバンドの代表曲をご紹介!

 

どうも!こんにちは!

 

音ハコの管理人のこれちゃんです。

 

さて、今回はイギリスが生んだ伝説のバンド

Queen(クイーン)についてご紹介したいと思います!

 

世界中で人気を博した彼ら。

親日家としても有名ですね!

 

そんなクイーンの人気曲を10曲厳選してご紹介!

 

ファンである僕が徹底紹介していきます!

 

是非チェックして下さいね!

 

あと余談なんですが、Mixを作ってYoutubeで配信しています!

 

 

どの曲もオススメな曲ばかり!

 

Mixも是非チェックしてみて下さい!

 

ボヘミアン・ラプソディを見た後に知るとQueenがもっと好きになる7つの知識

2018年11月11日

 

スポンサーリンク

Queenのプロフィール

 

Queenの人気曲をご紹介する前に、まずはQueenについてご紹介しましょう。

 

Queenは

 

ボーカルの「フレディ・マーキュリー」

画像参照元:http://ux.nu/ujJzo

 

ギターの「ブライアン・メイ」

画像参照元:http://ux.nu/QLaUx

 

ドラムスの「ロジャー・テイラー」

画像参照元:http://ux.nu/V2AOt

 

ベースの「ジョン・ディーコン」

画像参照元:http://ux.nu/c4uM6

 

の4人からなるバンドです。

 

バンドの歴史は1970年代にまで遡ります。

 

当時「スマイル」というバンドを組んでいた「ブライアン・メイ」「ロジャー・テイラー」

 

しかし、バンドは全く成功しませんでした。

 

これに愛想を尽かしたボーカルがスマイルを脱退。

 

そこに加入したのが数々のバンドを渡り歩いていた「フレディ・マーキュリー」でした。

 

フレディは元々スマイルが大好きだったようで、何度もバンドに入れてくれるように頼んでいたみたいです。

 

ボーカルが脱退した事で念願が叶ったんですね。

 

フレディか加入し、ベースに「ジョン・ディーコン」を加え、バンド名をフレディが考案した「Queen」に改めます。

 

めちゃくちゃカッコいい名前ですよね~。

 

スマイルもいいバンド名ですが、Queenには勝てないと思います。

 

そして、1973年にアルバム「Queen」をリリース。

 

驚くべき事に当時本国のイギリスではメディアで酷評を受けたそうです。

 

今では考えられませんね。

 

スタートには失敗した彼らですが、スグに世間が彼らの才能に目をつけました。

 

1974年にリリースした「Killer Queen」が全英2位のスマッシュヒット!

Killer Queen
クイーン
1974/10/11 ¥250

 

翌年にはアメリカツアーをスタートさせ、全世界的に認知度を上げていった彼ら。

 

日本に初来日したのも1975年が最初です。

 

日本ではメディアのプッシュもあり、既にアイドル的人気でした。

 

その人気具合を見て、Queenが親日家になったのは有名な話ですね。

 

同年リリースしたシングル「Bohemian Rhapsody」が全英9週1位の大ヒットを記録!

Bohemian Rhapsody
クイーン
1975/10/31 ¥250

 

また、イギリスだけでなく世界中でヒットします。

 

この曲のヒットで世界的な地位を確立した彼ら。

 

以後、数々の名曲をリリースしてくれました。

 

「We Will Rock You」「We Are The Champions」は有名過ぎる位に有名ですね。

We Are the Champions
クイーン
1977/10/07 ¥250

 

その後数々の活躍を見せてくれるQueenですが、1991年11月24日にボーカルであるフレディ・マーキュリーが死去。

 

エイズによる肺炎が原因で帰らぬ人となってしまいました。

 

当時から爆発的な人気を誇っていた彼らですが、フレディが死去してしまった事で本当の意味で伝説のバンドになりましたね。

 

本当に偉大なバンドですよ。

 

Queenの紹介はこれ位にしておきましょう。

 

大好きなバンドなので、語ると長くなりますからね(笑)

 

では、早速人気曲をご紹介していきますね!

 

クイーンの人気曲10選!

1・Bohemian Rhapsody

 

1曲目にご紹介するのは

「Bohemian Rhapsody」です!

 

1975年にリリースされたシングル!

 

アルバム「A Night at the Opera」に収録されています。

 

クイーンを代表する曲ですね!

 

誰もが知っているでしょう。

 

まずはこの曲から紹介させて下さい!

 

クラシックの要素とロックの要素を見事に融合させた一曲!

 

Queenというバンドの中で一番売れた曲でもあります。

 

イギリス国内では、ビートルズエルトン・ジョンの曲を抑えて最も売れた曲らしいです。

 

凄いですね。

 

また、この曲のPVが世界で初のPVと言われています。

 

まさしく伝説の一曲。

 

フレディ・マーキュリーの伝記映画のタイトルにも選ばれました!

 

クイーンの真骨頂とも言える曲ですね。

 

Bohemian Rhapsody
クイーン
1975/10/31 ¥250

 

2・Don’t Stop Me Now

 

2曲目にご紹介するのは

「Don’t Stop Me Now」です!

 

1979年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Jazz」に収録されています。

 

いや~、名曲ですね!

 

何度聞いても素晴らしい!

 

イントロのピアノとフレディーの歌声から曲の世界観に引き込まれます。

 

そして、メロディが激しくなってからが本番!

 

最初から最後まで余す事なく素晴らしいですね~。

 

名曲中の名曲です。

 

Don’t Stop Me Now
クイーン
1978/11/10 ¥250

 

3・We Are The Champions

 

3曲目にご紹介するのは

「We Are The Champions」です!

 

1977年にリリースされたシングル!

 

アルバム「News of the World」に収録されています。

 

これまたクイーンを代表する曲ですね!

 

めちゃくちゃカッコいい!

 

ちなみにこの曲のチャンピオンとは、

クイーンの事を指す訳ではなく、

世界中の人、一人ひとりを指すんだとか。

 

最高の応援歌ですね!

 

We Are the Champions
クイーン
1977/10/07 ¥250

スポンサーリンク

4・Somebody To Love

 

4曲目にご紹介するのは

「Somebody To Love」です!

 

1976年にリリースされたシングル!

 

アルバム「A Day at the Races」に収録されています。

 

愛について歌った一曲!

 

フレディ・マーキュリーはHIV合併症の為に45歳という若さでこの世を去ります。

 

彼が亡くなった半年後に追悼コンサートを開催するんですが、その時のこの曲の完成度が半端じゃない!

 

Wham!のボーカルであるジョージ・マイケルがボーカルを務めているんですが、めちゃくちゃ上手いです。

 

あまりにも上手すぎた為に、ジョージ・マイケルがクイーンのボーカルとして参加するのでは?

 

という噂も流れた程なんだとか(笑)

 

その時の映像がありますので、

是非ご覧になってみて下さい。

 

 

洋楽史に名を刻む一曲ですね。

 

Somebody To Love
クイーン
1976/11/12 ¥250

 

5・We Will Rock You

 

5曲目にご紹介するのは

「We Will Rock You」です!

 

1977年にリリースされたシングル!

 

アルバム「News of the World」に収録されています。

 

クイーンの人気曲と言えば、

この曲を忘れてはいけません!

 

まさに神曲ですね!

 

今なお耳にする機会が多いです。

 

フレディ・マーキュリーは亡くなってしまいましたが、名曲が消えた訳ではありません。

 

このような名曲を生んでくれたクイーンに感謝ですね。

 

We Will Rock You
クイーン
1977/10/07 ¥250

 

6・Another One Bites the Dust

 

6曲目にご紹介するのは

「Another One Bites the Dust」です!

 

1980年にリリースされたシングル!

 

アルバム「The Game」に収録されています。

 

世界的にも大ヒットした一曲!

 

最初のパートは静かに、

Bメロのパートからは情熱的に歌い上げています!

 

フレディの歌唱力の高さが光っていますね~。

 

必聴ですよ!

 

Another One Bites the Dust
クイーン
1980/06/30 ¥250

スポンサーリンク

7・I Was Born To Love You

 

7曲目にご紹介するのは

I Was Born To Love Youです!

1981年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Made in Heaven」に収録されています。

 

バンドが解散の危機かと囁かれるなか、フレディはソロアルバムをリリース。

 

そのソロアルバムで唯一シングル・カットされたのがこの曲。

 

後にも先にもフレディのソロ名義でのシングルリリースはこの曲で最後となります。

 

フレディがソロでリリースする予定だったアルバムのタイトルは「Made In Heaven」でした。

 

しかし、リリース直前となってフレディがタイトルの変更を申し入れます。

 

結果、ソロアルバムは「Mr, Bad Guy」というタイトルになったのです。

 

「Made in Heaven」というタイトルはフレディの死後、4年経ってからQueen名義で発表されました。

 

ソロ名義の曲も素晴らしいですが、

Queen名義の方がやっぱり良いですね!

 

Queenはフレディの活かし方を一番良く分かっています。

 

日本でも馴染みが深いこの曲。

 

Queenが好きなら是非知っておいて下さい。

 

I Was Born To Love You (2011 Remaster)
クイーン
1985/04/08 ¥250

 

8・Killer Queen

 

8曲目にご紹介するのは

「Killer Queen」です!

 

1974年にリリースされたシングル!

 

アルバム「Sheer Heart Attack」に収録されています。

 

クイーンを代表する一曲!

 

聞いた事がある人も多いでしょう。

 

伝説の曲ですね~。

 

何度聞いても色あせない良さがこの曲にはあります。

 

Killer Queen
クイーン
1974/10/11 ¥250

 

9・I Want To Break Free

 

9曲目にご紹介するのは

「I Want To Break Free」です!

 

1984年にリリースされたシングル!

 

アルバム「The Works」に収録されています。

 

「僕は自由を手に入れるんだ!」

と、歌った一曲。

 

めちゃくちゃカッコいいですね~。

 

ツッコミどころ満載なPVにも注目してみて下さい。

 

I Want To Break Free
クイーン
1984/02/27 ¥250

 

10・Crazy Little Thing Called Love

 

10曲目にご紹介するのは

「Crazy Little Thing Called Love」です!

 

1979年にリリースされたシングル!

 

アルバム「The Game」に収録されています。

 

エルヴィス・プレスリーを彷彿とさせる曲ですね~。

 

なんでも、メンバー全員プレスリーをリスペクトしていて、この曲を作成したんだとか。

 

プレスリーも好きな僕にとってはたまりません!

 

是非聞いてみて下さい!

 

Crazy Little Thing Called Love
クイーン
1979/10/05 ¥250

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がクイーンの人気曲になります。

 

どの曲も名曲だらけですね!

 

本当にクイーンは凄いバンドですよ!

 

今後伝説として語り継がれる存在でしょう。

スポンサーリンク

コチラの記事もオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA